石油転化触媒に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 神山, 八重子 カミヤマ, ヤエコ

書誌事項

タイトル

石油転化触媒に関する研究

著者名

神山, 八重子

著者別名

カミヤマ, ヤエコ

学位授与大学

工学院大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

乙第77号

学位授与年月日

1999-03-04

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文要旨 / (0001.jp2)
  2. 前文 / p1 (0007.jp2)
  3. 目次 / p3 (0009.jp2)
  4. 第I章 序論 / p6 (0012.jp2)
  5. 第1節 石油転化の概要 / p6 (0012.jp2)
  6. 第2節 ゼオライト(モレキュラーシーブ) / p11 (0017.jp2)
  7. <文献> / p18 (0024.jp2)
  8. 第II章 炭化水素の異性化触媒の検討 / p21 (0027.jp2)
  9. 第1節 緒言 / p21 (0027.jp2)
  10. 第2節 シリカ・アルミナ触媒のキシレン異性化活性におよぼす再水和の影響 / p26 (0032.jp2)
  11. 2.1 緒言 / p26 (0032.jp2)
  12. 2.2 実験方法および実験結果 / p26 (0032.jp2)
  13. 2.3 考察 / p30 (0036.jp2)
  14. 第3節 パラフィン炭化水素低温異性化触媒としての塩素化白金-アルミナ触媒 / p34 (0040.jp2)
  15. 3.1 緒言 / p34 (0040.jp2)
  16. 3.2 実験方法 / p36 (0042.jp2)
  17. 3.3 結果 / p39 (0045.jp2)
  18. 3.4 考察 / p49 (0055.jp2)
  19. 3.5 結論 / p52 (0058.jp2)
  20. <文献> / p55 (0061.jp2)
  21. 第III章 ゼオライト触媒の触媒調製法と触媒物性 / p57 (0063.jp2)
  22. 第1節 緒言 / p57 (0063.jp2)
  23. 第2節 脱アルミニウムゼオライトの調製法 / p60 (0066.jp2)
  24. 2.1 緒言 / p60 (0066.jp2)
  25. 2.2 実験 / p60 (0066.jp2)
  26. 2.3 結果および考察 / p62 (0068.jp2)
  27. 2.4 結論 / p72 (0078.jp2)
  28. 第3節 Y型ゼオライトとDA-Y型ゼオライトに担持した白金量の比較研究 / p73 (0079.jp2)
  29. 3.1 緒言 / p73 (0079.jp2)
  30. 3.2 実験 / p74 (0080.jp2)
  31. 3.3 結果と考察 / p76 (0082.jp2)
  32. 3.4 結論 / p85 (0091.jp2)
  33. 第4節 TEMによるゼオライトの白金分散状態とESR法によるラジカル動的挙動 / p87 (0093.jp2)
  34. 4.1 緒言 / p87 (0093.jp2)
  35. 4.2 実験 / p88 (0094.jp2)
  36. 4.3 結果と考察 / p89 (0095.jp2)
  37. 4.4 結論 / p93 (0099.jp2)
  38. 第5節 結論 / p94 (0100.jp2)
  39. <文献> / p95 (0101.jp2)
  40. 第IV章 白金担持脱アルミニウム・Y型ゼオライトによるn-ペンタンの異性化 / p96 (0102.jp2)
  41. 第1節 緒言 / p96 (0102.jp2)
  42. 1.2 実験 / p97 (0103.jp2)
  43. 1.3 実験結果および考察 / p101 (0107.jp2)
  44. 1.4 結論 / p112 (0118.jp2)
  45. <文献> / p113 (0119.jp2)
  46. 第V章 総括 / p114 (0120.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171338
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000171612
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000335652
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ