携帯機器用非接触充電システムの研究

この論文をさがす

著者

    • 安倍, 秀明 アベ, ヒデアキ

書誌事項

タイトル

携帯機器用非接触充電システムの研究

著者名

安倍, 秀明

著者別名

アベ, ヒデアキ

学位授与大学

熊本工業大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第25号

学位授与年月日

1999-03-15

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第2章 携帯機器用非接触充電システムの構成 / p4 (0007.jp2)
  4. 2.1 まえがき / p4 (0007.jp2)
  5. 2.2 非接触充電を採用している携帯機器の例 / p4 (0007.jp2)
  6. 2.3 接点充電方式と非接触充電方式の比較 / p6 (0008.jp2)
  7. 2.4 基本機能に関する研究課題 / p9 (0009.jp2)
  8. 2.5 実用化に関する研究課題 / p12 (0011.jp2)
  9. 第3章 分離着脱式トランスと結合係数 / p13 (0011.jp2)
  10. 3.1 まえがき / p13 (0011.jp2)
  11. 3.2 分離着脱式トランスの構造 / p13 (0011.jp2)
  12. 3.3 分離着脱式トランスの等価磁気回路 / p14 (0012.jp2)
  13. 3.4 コイル配置による結合係数の改善 / p16 (0013.jp2)
  14. 3.5 結合係数を維持したコアの小型化 / p18 (0014.jp2)
  15. 3.6 結合係数改善のポイント / p19 (0014.jp2)
  16. 第4章 基本回路と充電電流 / p20 (0015.jp2)
  17. 4.1 まえがき / p20 (0015.jp2)
  18. 4.2 非接触充電の基本回路構成 / p20 (0015.jp2)
  19. 4.3 ソフトスイッチング機能を持つ実用回路 / p21 (0015.jp2)
  20. 4.4 整流方式と充電電流 / p24 (0017.jp2)
  21. 4.5 チョークインプット整流方式と充電電流 / p32 (0021.jp2)
  22. 第5章 負荷整合回路 / p41 (0025.jp2)
  23. 5.1 まえがき / p41 (0025.jp2)
  24. 5.2 2次コイル並列容量を使った負荷整合の一般的効果 / p41 (0025.jp2)
  25. 5.3 半波整流を使う場合の負荷整合(充電電流が非平滑の場合) / p42 (0026.jp2)
  26. 5.4 センタタップ整流を使う場合の負荷整合(充電電流が非平滑の場合) / p55 (0032.jp2)
  27. 5.5 ブリッジ整流を使う場合の負荷整合(充電電流が非平滑の場合) / p65 (0037.jp2)
  28. 5.6 チョークインプット型半波整流を使う場合の負荷整合 / p75 (0042.jp2)
  29. 5.7 チョークインプット型センタタップ整流を使う場合の負荷整合 / p85 (0047.jp2)
  30. 5.8 チョークインプット型ブリッジ整流を使う場合の負荷整合 / p98 (0054.jp2)
  31. 5.9 実用計算式の適用上の注意 / p110 (0060.jp2)
  32. 第6章 誘導過熱対策と待機電力セーブ / p111 (0060.jp2)
  33. 6.1 まえがき / p111 (0060.jp2)
  34. 6.2 コールドスタンバイ機能を持つ自励発振回路 / p111 (0060.jp2)
  35. 6.3 分離着脱式トランス構造 / p115 (0062.jp2)
  36. 第7章 世界商用電源に対する出力安定化 / p122 (0066.jp2)
  37. 7.1 まえがき / p122 (0066.jp2)
  38. 7.2 電圧共振型インバータ回路 / p122 (0066.jp2)
  39. 7.3 人力電圧変動に対する出力電流の安定化の考え方 / p123 (0066.jp2)
  40. 7.4 電源電圧変動に対する出力安定化実用回路 / p125 (0067.jp2)
  41. 7.5 出力安定度の評価 / p127 (0068.jp2)
  42. 7.6 応用システム / p132 (0071.jp2)
  43. 第8章 結論 / p133 (0071.jp2)
  44. 謝辞 / p134 (0072.jp2)
  45. 参考文献 / p135 (0072.jp2)
  46. 付録1 基礎回路と解析式 / p136 (0073.jp2)
  47. 付録2 2次側換算等価回路と平均充電電流(未整合時) / p144 (0077.jp2)
  48. 付録3 負荷整合用最適容量値(C2max)と最大平均充電電流(iavemax) / p145 (0077.jp2)
7アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171340
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000171614
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000335654
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ