鉄鋼プロセスにおける高度制御システムの開発

この論文をさがす

著者

    • 原川, 哲美 ハラカワ, テツミ

書誌事項

タイトル

鉄鋼プロセスにおける高度制御システムの開発

著者名

原川, 哲美

著者別名

ハラカワ, テツミ

学位授与大学

慶応義塾大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

乙第3257号

学位授与年月日

1999-03-04

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0005.jp2)
  3. 1.序論 / p1 (0011.jp2)
  4. 1.1 はじめに / p1 (0011.jp2)
  5. 1.2 鉄鋼プロセスの概要 / p2 (0012.jp2)
  6. 1.3 鉄鋼業における制御理論の役割 / p5 (0015.jp2)
  7. 1.4 鉄鋼業における制御理論適用の現状と課題 / p8 (0021.jp2)
  8. 1.5 本研究の主な内容 / p8 (0021.jp2)
  9. 2.製銑・製鋼プロセスにおける階層分散制御システムの適用開発 / p10 (0023.jp2)
  10. 2.1 製銑・製鋼プロセスの特徴と制御適用時の課題 / p10 (0023.jp2)
  11. 2.2 ディジタル多周期制御 / p10 (0023.jp2)
  12. 2.3 多周期学習制御による最適化制御実現 / p13 (0026.jp2)
  13. 2.4 0RCS廃熱回収設備への適用 / p15 (0028.jp2)
  14. 2.5 まとめ / p22 (0035.jp2)
  15. 3.熱間連続圧延機の交流電動機駆動による板厚精度の向上 / p24 (0037.jp2)
  16. 3.1 熱間連続圧延機での板厚制御の課題 / p24 (0037.jp2)
  17. 3.2 熱間連続圧延機と検討対象システム / p24 (0037.jp2)
  18. 3.3 材速変化量とGM-AGCの関係 / p26 (0039.jp2)
  19. 3.4 張力制御系の外乱特性と主機速度制御系の応答 / p31 (0044.jp2)
  20. 3.5 シミュレーション計画による確認 / p33 (0046.jp2)
  21. 3.6 まとめ / p35 (0048.jp2)
  22. 4.熱間連続圧延機における高性能圧延機駆動システムの開発 / p37 (0050.jp2)
  23. 4.1 多慣性系で表される圧延機駆動系の高応答化の課題 / p37 (0050.jp2)
  24. 4.2 圧延機駆動制御系に要求される性能 / p38 (0051.jp2)
  25. 4.3 圧延機駆動制御系の特性 / p39 (0052.jp2)
  26. 4.4 PID制御を用いた振動抑制制御器の設計 / p43 (0056.jp2)
  27. 4.5 熱間連続圧延機でのオンラインテスト結果 / p50 (0063.jp2)
  28. 4.6 まとめ / p53 (0066.jp2)
  29. 5.熱間連続圧延機における分散制御による高性能板厚制御システムの開発 / p55 (0068.jp2)
  30. 5.1 連続圧延機での高性能板厚制御実現の課題 / p55 (0068.jp2)
  31. 5.2 外乱非干渉化を実現する分散制御方法 / p56 (0069.jp2)
  32. 5.3 熱間連続圧延機の構成と張力制御の安定化 / p60 (0073.jp2)
  33. 5.4 制御器の検討とオンラインテスト / p64 (0077.jp2)
  34. 5.5 性能の確認と板厚精度の改善効果 / p66 (0079.jp2)
  35. 5.6 まとめ / p67 (0080.jp2)
  36. 6.連続冷間圧延機での高性能圧延機駆動システムの開発 / p68 (0081.jp2)
  37. 6.1 連続冷間圧延機と板厚制御システム / p68 (0081.jp2)
  38. 6.2 スピンドル軸振動現象と制御システムとしての課題 / p68 (0081.jp2)
  39. 6.3 圧延機駆動系の運動方程式 / p71 (0084.jp2)
  40. 6.4 軸振動推定オブザーバの設計 / p72 (0085.jp2)
  41. 6.5 オブザーバを用いた速度制御システムの開発 / p75 (0088.jp2)
  42. 6.6 オンライン適用と板厚精度確認 / p76 (0089.jp2)
  43. 6.7 まとめ / p78 (0091.jp2)
  44. 7.結論 / p79 (0092.jp2)
  45. 参考文献 / p82 (0095.jp2)
  46. 謝辞 / p85 (0098.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171513
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000171787
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000335827
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ