パターン認知における全体・部分の処理特性

この論文をさがす

著者

    • 二瀬, 由理 ニノセ, ユリ

書誌事項

タイトル

パターン認知における全体・部分の処理特性

著者名

二瀬, 由理

著者別名

ニノセ, ユリ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士(文学)

学位授与番号

甲第4584号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序論 / p7 (0009.jp2)
  3. 概要 / p9 (0011.jp2)
  4. 第1章 階層構造をもつパターンの認知 / p15 (0017.jp2)
  5. 1.1 全体・部分の論争の源流 / p16 (0018.jp2)
  6. 1.2 実験心理学的見解 / p18 (0020.jp2)
  7. 第2章 全体・部分処理の定義 / p27 (0029.jp2)
  8. 2-1.全体・部分とグローバル・ローカル / p28 (0030.jp2)
  9. 2.2.失認症患者の事例より / p33 (0035.jp2)
  10. 2.3.刺激選定における全体・部分とグローバル・ローカルの差異 / p35 (0037.jp2)
  11. 第3章 全体・部分処理の時間特性 / p37 (0039.jp2)
  12. 3.1.ゲシュタルト崩壊現象-失認症患者の事例から- / p38 (0040.jp2)
  13. 3.2.漢字のゲシュタルト崩壊現象 / p38 (0040.jp2)
  14. 第4章 グローバル・ローカル処理の時間特性 / p69 (0071.jp2)
  15. 4.1.複合文字パターンの認知における注視の影響 / p70 (0072.jp2)
  16. 4.2.グローバル・ローカル処理の時間特性のまとめ / p83 (0085.jp2)
  17. 第5章 グローバル・ローカル処理に関する脳内基盤の考察 / p87 (0089.jp2)
  18. 5.1.2つの視覚チャンネルとグローバル・ローカル処理との関連 / p88 (0090.jp2)
  19. 5.2.注意によるNavon現象の説明 / p90 (0092.jp2)
  20. 5.3.知覚的優先性か注意的優位性か / p91 (0093.jp2)
  21. 5.4.グローバル・ローカル処理における注意配分の問題 / p99 (0101.jp2)
  22. 5.5.処理の脳内基盤 / p101 (0103.jp2)
  23. 5.7.総合的考察 / p103 (0105.jp2)
  24. 第6章 全体・部分処理に関する脳内基盤の考察 / p108 (0110.jp2)
  25. 6.1.漢字処理の脳内機構 / p109 (0111.jp2)
  26. 6.2.ラテラリティー研究との関連 / p109 (0111.jp2)
  27. 6.3.持続的注視後の漢字認知における左右視野提示の効果(実験8) / p110 (0112.jp2)
  28. 第7章 総合的論議 / p118 (0120.jp2)
  29. 7.1.グローバル・ローカル処理と全体・部分処理の比較 / p119 (0121.jp2)
  30. 7.2.グローバル・ローカル処理と全体・部分処理の処理特性 / p126 (0128.jp2)
  31. 7.3.研究の特色と今後の課題 / p132 (0134.jp2)
  32. 引用文献 / p135 (0137.jp2)
  33. 謝辞 / p145 (0147.jp2)
48アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171560
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000171834
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000335874
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ