非対称情報化の貿易政策とレント・シーキング

この論文をさがす

著者

    • 岡島, 善与 オカジマ, ヨシトモ

書誌事項

タイトル

非対称情報化の貿易政策とレント・シーキング

著者名

岡島, 善与

著者別名

オカジマ, ヨシトモ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士(経済学)

学位授与番号

甲第4590号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序章 / p1 (0005.jp2)
  3. 経済発展における政府の役割-3つの見解- / p1 (0005.jp2)
  4. なぜ輸出補助金を考察するか-情報の役割- / p3 (0007.jp2)
  5. 方法論-理論的分析としての本論文の選択- / p5 (0009.jp2)
  6. 分析対象 / p8 (0012.jp2)
  7. 第I部 非対称情報下の貿易政策 / p14 (0018.jp2)
  8. 契約の経済学の成果と貿易政策 / p15 (0019.jp2)
  9. 第1章 企業と政府の関係-基本モデル- / p16 (0020.jp2)
  10. 1.1 導入 / p16 (0020.jp2)
  11. 1.2 輸出競争モデル / p16 (0020.jp2)
  12. 1.3 非対称情報下の規制 / p18 (0022.jp2)
  13. 1.4 仮定(1.4)の検討 / p21 (0025.jp2)
  14. 1.5 考察 / p22 (0026.jp2)
  15. Appendix / p23 (0027.jp2)
  16. 第2章 需要私的情報とヤードスティック競争 / p26 (0030.jp2)
  17. 2.1 導入 / p26 (0030.jp2)
  18. 2.2 モデルの設定と完備情報下の分析 / p26 (0030.jp2)
  19. 2.3 ヤードスティック規制 / p28 (0032.jp2)
  20. 2.4 考察-コンテストの理解にむけて- / p30 (0034.jp2)
  21. Appendix / p31 (0035.jp2)
  22. 第3章 監査とペナルティー / p35 (0039.jp2)
  23. 3.1 非対称情報の克服-事前審査と事後的監査- / p35 (0039.jp2)
  24. 3.2 報告前の審査-監査制度の分析にむけての誘導形- / p35 (0039.jp2)
  25. 3.3 監査制度 / p38 (0042.jp2)
  26. 3.4 考察 / p43 (0047.jp2)
  27. Appendix / p44 (0048.jp2)
  28. 第4章 貿易政策とタイミングゲーム / p49 (0053.jp2)
  29. 4.1 タイミングの選択への非対称情報の影響 / p49 (0053.jp2)
  30. 4.2 確率的なコミットメント / p50 (0054.jp2)
  31. 4.3 考察 / p54 (0058.jp2)
  32. Appendix / p55 (0059.jp2)
  33. 第II部 企業によるレント・シーキング / p58 (0062.jp2)
  34. 貿易政策におけるレント・シーキング / p59 (0063.jp2)
  35. 第5章 ロビイング / p60 (0064.jp2)
  36. 5.1 ロビイングとしてのレント・シーキング / p60 (0064.jp2)
  37. 5.2 ロビイングのシグナリングモデル / p61 (0065.jp2)
  38. 5.3 厚生分析 / p65 (0069.jp2)
  39. 5.4 考察 / p66 (0070.jp2)
  40. Appendix / p67 (0071.jp2)
  41. 第6章 結託 / p71 (0075.jp2)
  42. 6.1 監督省庁との結託としてのレント・シーキング / p71 (0075.jp2)
  43. 6.2 結託と契約-簡単なモデル- / p71 (0075.jp2)
  44. 6.3 ベンチマーク:完全情報の時と監査がない時 / p75 (0079.jp2)
  45. 6.4 coalition proof / p77 (0081.jp2)
  46. 6.5 仮定(6.6)、(6.7)について / p79 (0083.jp2)
  47. 6.6 考察-国際競争への新たな視点- / p80 (0084.jp2)
  48. Appendix / p81 (0085.jp2)
  49. 第7章 監査制度と結託 / p85 (0089.jp2)
  50. 7.1 事後的監査制度に対するレント・シーキング / p85 (0089.jp2)
  51. 7.2 監督省庁が結託し得る時 / p85 (0089.jp2)
  52. 7.3 監督省庁が結託し得るかどうか不明な時 / p90 (0094.jp2)
  53. 7.4 考察-輸入競争モデルへの視角- / p94 (0098.jp2)
  54. Appendix / p96 (0100.jp2)
  55. 第8章 総括 / p104 (0108.jp2)
  56. 8.1 導入 / p104 (0108.jp2)
  57. 8.2 政策金融についての一般的事実 / p104 (0108.jp2)
  58. 8.3 戦後日本 / p106 (0110.jp2)
  59. 8.4 韓国 / p108 (0112.jp2)
  60. 8.5 本論文の仮定の再検討 / p110 (0114.jp2)
  61. 8.6 本論文の補題・命題の再検討 / p114 (0118.jp2)
  62. 8.7 今後の課題 / p116 (0120.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171566
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000171840
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000335880
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ