多価フェノールの化学発光を基盤とする新規分析法の開発

この論文をさがす

著者

    • 中園, 学 ナカゾノ, マナブ

書誌事項

タイトル

多価フェノールの化学発光を基盤とする新規分析法の開発

著者名

中園, 学

著者別名

ナカゾノ, マナブ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士(薬学)

学位授与番号

甲第4691号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0004.jp2)
  3. 第1章 多価フェノール化学発光における増感剤の開発 / p4 (0006.jp2)
  4. 1-1 DCC及びEDCによる増感効果 / p8 (0008.jp2)
  5. 1-2 界面活性剤による増感効果 / p17 (0012.jp2)
  6. 1-3 小括 / p20 (0014.jp2)
  7. 第2章 ヒト血清コリンエステラーゼ活性測定用化学発光基質の合成と活性測定条件の基礎検討 / p21 (0014.jp2)
  8. 2-1 TBCIの合成 / p23 (0015.jp2)
  9. 2-2 酵素反応条件の検討 / p25 (0016.jp2)
  10. 2-3 ヒト血清中コリンエステラーゼ活性測定 / p28 (0018.jp2)
  11. 2-4 小括 / p30 (0019.jp2)
  12. 第3章 多価フェノールを有するCalix[4]areneの化学発光特性 / p31 (0019.jp2)
  13. 3-1 25,27-Di(3,4,5-trihydroxybenzoyloxy)dihydroxycalix[4]areneの合成 / p33 (0020.jp2)
  14. 3-2 Compounds I-III の発光特性 / p35 (0021.jp2)
  15. 3-3 Compounds I-III のEDCによる増感効果 / p39 (0023.jp2)
  16. 3-4 小括 / p41 (0024.jp2)
  17. 総括 / p42 (0025.jp2)
  18. 謝辞 / p43 (0025.jp2)
  19. 実験の部 / p44 (0026.jp2)
  20. 参考文献 / p49 (0028.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171667
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000171941
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000335981
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ