有機ゼオライト触媒を用いる反応制御に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 沢木, 智也 サワキ, トモヤ

書誌事項

タイトル

有機ゼオライト触媒を用いる反応制御に関する研究

著者名

沢木, 智也

著者別名

サワキ, トモヤ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第4732号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第一章 緒言 / p1 (0006.jp2)
  3. 1-1 序論 / p1 (0006.jp2)
  4. 1-2 固体触媒の反応制御に関する研究 / p2 (0007.jp2)
  5. 1-3 問題提起および本論文の概要 / p5 (0010.jp2)
  6. 参考文献 / p11 (0016.jp2)
  7. 第二章 有機固体による触媒作用:伸展した水素結合ネットワークを基本構造とする多孔性分子結晶により促進されるシトロネラ一ルの立体選択的分子内エン反応 / p13 (0018.jp2)
  8. 2-1 要旨 / p13 (0018.jp2)
  9. 2-2 序論 / p14 (0019.jp2)
  10. 2-3 結果および考察 / p16 (0021.jp2)
  11. 2-4 総括 / p28 (0033.jp2)
  12. 2-5 実験項 / p29 (0034.jp2)
  13. 参考文献および注釈 / p33 (0038.jp2)
  14. 第三章 支持体としての水素結合有機ネットワークへの可溶性金属錯体の固定:多孔性固体ルイス酸触媒への道 / p37 (0042.jp2)
  15. 3-1 要旨 / p37 (0042.jp2)
  16. 3-2 序論 / p38 (0043.jp2)
  17. 3-3 結果および考察 / p40 (0045.jp2)
  18. 3-4 総括 / p48 (0053.jp2)
  19. 3-5 実験項 / p49 (0054.jp2)
  20. 参考文献および注釈 / p51 (0056.jp2)
  21. 第四章 有機ネットワークへの可溶性金属錯体の固定:機能性有機ゼオライトとしての多孔質ジアルコキシジルコニウムポリフェノキシドの触媒作用 / p54 (0059.jp2)
  22. 4-1 要旨 / p54 (0059.jp2)
  23. 4-2 序論 / p55 (0060.jp2)
  24. 4-3 結果および考察 / p57 (0062.jp2)
  25. 4-4 総括 / p76 (0081.jp2)
  26. 4-5 実験項 / p77 (0082.jp2)
  27. 参考文献および注釈 / p81 (0086.jp2)
  28. 第五章 結言 / p85 (0090.jp2)
  29. 謝辞 / p89 (0094.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171708
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000171982
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336022
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ