バイオテクノロジーによる耐塩性ニセアカシア個体の創出に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 陳, 任 チン, ニン

書誌事項

タイトル

バイオテクノロジーによる耐塩性ニセアカシア個体の創出に関する研究

著者名

陳, 任

著者別名

チン, ニン

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士(農学)

学位授与番号

甲第4747号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 緒言 / p1 (0007.jp2)
  3. 第1章 カルス培養系の確立 / p4 (0010.jp2)
  4. 1.はじめに / p4 (0010.jp2)
  5. 2.材料と方法 / p5 (0011.jp2)
  6. 3.結果と考察 / p7 (0013.jp2)
  7. 第2章 耐塩性カルスの選抜方法の確立 / p16 (0022.jp2)
  8. 1.はじめに / p16 (0022.jp2)
  9. 2.材料と方法 / p16 (0022.jp2)
  10. 3.結果と考察 / p17 (0023.jp2)
  11. 第3章 カルス分析用SDSゲル電気泳動法の検討 / p23 (0029.jp2)
  12. 1.はじめに / p23 (0029.jp2)
  13. 2.材料と方法 / p24 (0030.jp2)
  14. 3.結果と考察 / p30 (0036.jp2)
  15. 第4章 耐塩性カルスから植物体再生の特徴及び蛋白質パターンの変化 / p34 (0040.jp2)
  16. 1.はじめに / p34 (0040.jp2)
  17. 2.材料と方法 / p35 (0041.jp2)
  18. 3.結果と考察 / p37 (0043.jp2)
  19. 第5章 Ti-プラスミドによる形質転換体の創出 / p55 (0061.jp2)
  20. 1.はじめに / p55 (0061.jp2)
  21. 2.材料と方法 / p56 (0062.jp2)
  22. 3.結果と考察 / p64 (0070.jp2)
  23. 第6章 液体振蘯培養による耐塩性個体の大量増殖 / p69 (0075.jp2)
  24. 1.はじめに / p69 (0075.jp2)
  25. 2.材料と方法 / p69 (0075.jp2)
  26. 3.結果と考察 / p71 (0077.jp2)
  27. 摘要 / p79 (0085.jp2)
  28. 謝辞 / p83 (0089.jp2)
  29. 参考文献 / p84 (0090.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171723
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000171997
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336037
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ