一般化学習ネットワークの構造最適化と汎化能力向上のための余剰パラメータの活用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 韓, 敏 ハン, ミン

書誌事項

タイトル

一般化学習ネットワークの構造最適化と汎化能力向上のための余剰パラメータの活用に関する研究

著者名

韓, 敏

著者別名

ハン, ミン

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第4801号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 1 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 ニューラルネットワーク研究の背景 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 従来の研究 / p2 (0006.jp2)
  5. 1.3 本研究の位置付け / p4 (0008.jp2)
  6. 1.4 本論文の構成 / p6 (0010.jp2)
  7. 2 一般化学習ネットワークのマルチブランチ接続の最適化 / p8 (0012.jp2)
  8. 2.1 序 / p8 (0012.jp2)
  9. 2.2 マルチブランチ一般化学習ネットワーク / p9 (0013.jp2)
  10. 2.3 マルチブランチ接続の削除シミュレーション / p24 (0028.jp2)
  11. 2.4 まとめ / p48 (0052.jp2)
  12. 3 一般化学習ネットワークの遅れ時間の最適化 / p49 (0053.jp2)
  13. 3.1 序 / p49 (0053.jp2)
  14. 3.2 遅れ時間のランダム探索学習方法 / p50 (0054.jp2)
  15. 3.3 パラメータの学習アルゴリズム / p53 (0057.jp2)
  16. 3.4 遅れ時間探索問題のシミュレーション / p54 (0058.jp2)
  17. 3.5 まとめ / p69 (0073.jp2)
  18. 4 汎化能力向上のための余剰パラメータの活用法 / p70 (0074.jp2)
  19. 4.1 序 / p70 (0074.jp2)
  20. 4.2 汎化能力 / p71 (0075.jp2)
  21. 4.3 2次微分の計算アルゴリズム / p72 (0076.jp2)
  22. 4.4 シミュレーション / p77 (0081.jp2)
  23. 4.5 まとめ / p85 (0089.jp2)
  24. 5 結論 / p86 (0090.jp2)
  25. 参考文献 / p88 (0092.jp2)
  26. A 一般化学習ネットワークのフォワードプロパゲーション計算方法 / p98 (0102.jp2)
  27. A.1 1次微分の計算 / p98 (0102.jp2)
  28. A.2 2次微分の計算 / p99 (0103.jp2)
  29. A.3 n次微分の計算 / p102 (0106.jp2)
  30. A.4 フォワード及びバックワード学習方式の計算量の比較 / p105 (0109.jp2)
  31. 謝辞 / p107 (0111.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171777
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172051
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336091
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ