沿岸域における大型浮体式海洋構造物に作用する波力に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 今井, 康貴 イマイ, ヤスタカ

書誌事項

タイトル

沿岸域における大型浮体式海洋構造物に作用する波力に関する研究

著者名

今井, 康貴

著者別名

イマイ, ヤスタカ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第4859号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p3 (0005.jp2)
  3. 1.1 研究の背景 / p3 (0005.jp2)
  4. 1.2 研究の目的と内容 / p4 (0006.jp2)
  5. 第2章 沿岸域に設置された海洋構造物に作用する波強制力 / p8 (0010.jp2)
  6. 2.1 定式化 / p8 (0010.jp2)
  7. 2.2 浮体遠方の波動 / p10 (0012.jp2)
  8. 2.3 浮体周囲の波動 / p10 (0012.jp2)
  9. 2.4 海岸条件 / p11 (0013.jp2)
  10. 2.5 マッチングと解法 / p16 (0018.jp2)
  11. 2.6 構造物に作用する波強制力 / p21 (0023.jp2)
  12. 2.7 漂流力 / p24 (0026.jp2)
  13. 2.8 数値計算の方法 / p25 (0027.jp2)
  14. 第3章 沿岸域において動揺する海洋構造物に作用する流体力 / p62 (0064.jp2)
  15. 3.1 定式化 / p62 (0064.jp2)
  16. 3.2 浮体遠方の波動 / p63 (0065.jp2)
  17. 3.3 浮体周囲の波動 / p63 (0065.jp2)
  18. 3.4 マッチングと解法 / p69 (0071.jp2)
  19. 3.5 数値計算結果 / p75 (0077.jp2)
  20. 第4章 結果の考察 / p121 (0123.jp2)
  21. 第5章 結論 / p123 (0125.jp2)
  22. 参考文献 / p124 (0126.jp2)
  23. 謝辞 / p127 (0129.jp2)
  24. 付録A Mild Slope Equation / p128 (0130.jp2)
  25. 付録B 一定水深の場合の内部解 / p130 (0132.jp2)
  26. 付録C Absorbing Beachを用いた海岸条件 / p133 (0135.jp2)
  27. 付録D Whittaker関数を用いた海岸条件 / p135 (0137.jp2)
  28. 付録E 円柱に作用する漂流力 / p139 (0141.jp2)
  29. 付録F 単独でHeave運動する場合の解 / p144 (0146.jp2)
  30. 付録G 単独でSway運動する場合の解 / p146 (0148.jp2)
  31. 付録H 単独でRoll運動する場合の解 / p148 (0150.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171835
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172109
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336149
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ