画像認識における中間視覚のための人工神経回路網の研究

この論文をさがす

著者

    • 鶴田, 直之 ツルタ, ナオユキ

書誌事項

タイトル

画像認識における中間視覚のための人工神経回路網の研究

著者名

鶴田, 直之

著者別名

ツルタ, ナオユキ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

乙第6795号

学位授与年月日

1999-01-29

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 1 序論 / p1 (0008.jp2)
  3. 1.1 コンピュータビジョン / p1 (0008.jp2)
  4. 1.2 人工神経回路網 / p3 (0009.jp2)
  5. 1.3 研究の目的と論文の構成 / p4 (0010.jp2)
  6. 2 画像認識の枠組み / p7 (0011.jp2)
  7. 2.1 画像認識の分類 / p7 (0011.jp2)
  8. 2.2 複雑認識型問題へのアプローチ / p8 (0012.jp2)
  9. 2.3 システムの全体構成と中間視覚の機能 / p13 (0014.jp2)
  10. 3 中間視覚のための人工神経回路網 / p16 (0016.jp2)
  11. 3.1 人工神経回路網の再分類 / p16 (0016.jp2)
  12. 3.2 各モデルの原理と評価 / p19 (0017.jp2)
  13. 3.3 まとめ / p37 (0026.jp2)
  14. 4 単純認識型ハイパーコラムモデル / p40 (0028.jp2)
  15. 4.1 階層化自己組織マップとネオコグニトロン / p40 (0028.jp2)
  16. 4.2 単純認識型ハイパーコラムモデル / p42 (0029.jp2)
  17. 4.3 実験 / p46 (0031.jp2)
  18. 4.4 まとめ / p58 (0037.jp2)
  19. 5 複雑認識型ハイパーコラムモデル / p60 (0038.jp2)
  20. 5.1 単純認識型ハイパーコラムモデルによる画像の再構成 / p60 (0038.jp2)
  21. 5.2 複雑認識型ハイパーコラムモデル / p61 (0038.jp2)
  22. 5.3 実験と結果 / p66 (0041.jp2)
  23. 5.4 まとめ / p81 (0048.jp2)
  24. 6 結論 / p83 (0049.jp2)
  25. 6.1 本研究のまとめ / p83 (0049.jp2)
  26. 6.2 今後の展望と課題 / p88 (0052.jp2)
  27. 謝辞 / p96 (0056.jp2)
  28. 参考論文 / p97 (0056.jp2)
  29. A 4.3.2節の実験および5.3.1-2節の実験で用いた画像と実験結果 / p106 (0061.jp2)
  30. B 5.3.1節の実験結果 / p117 (0066.jp2)
  31. C 5.3.3節の実験で用いた画像 / p120 (0068.jp2)
  32. D 5.3.3節の実験結果 / p126 (0071.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171850
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172124
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336164
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ