厳しい地圏環境下における岩盤不連続面のせん断 : 透水同時実験方法の開発に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 三谷, 泰浩 ミタニ, ヤスヒロ

書誌事項

タイトル

厳しい地圏環境下における岩盤不連続面のせん断 : 透水同時実験方法の開発に関する研究

著者名

三谷, 泰浩

著者別名

ミタニ, ヤスヒロ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

乙第6825号

学位授与年月日

1999-03-12

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒言 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 地下開発と地圏環境 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 地圏環境評価のためのカップリング特性把握の必要性 / p2 (0006.jp2)
  5. 1.3 研究内容 / p4 (0007.jp2)
  6. 第2章 岩盤不連続面のせん断特性および透水特性 / p5 (0007.jp2)
  7. 2.1 はじめに / p5 (0007.jp2)
  8. 2.2 不連続面の種類と分類 / p5 (0007.jp2)
  9. 2.3 不連続面の属性 / p8 (0009.jp2)
  10. 2.4 不連続面のせん断特性の把握手法 / p12 (0011.jp2)
  11. 2.5 不連続面の変位特性 / p16 (0013.jp2)
  12. 2.6 不連続面のせん断強度特性 / p24 (0017.jp2)
  13. 2.7 透水特性の把握手法 / p31 (0020.jp2)
  14. 2.8 単一不連続面の透水特性 / p43 (0026.jp2)
  15. 2.9 まとめ / p49 (0029.jp2)
  16. 第3章 不連続面のせん断-透水同時実験装置 / p50 (0030.jp2)
  17. 3.1 はじめに / p50 (0030.jp2)
  18. 3.2 不連続面のせん断-透水特性に関する従来の研究 / p50 (0030.jp2)
  19. 3.3 せん断-透水同時試験装置の設計・開発 / p66 (0038.jp2)
  20. 3.4 試験体 / p76 (0043.jp2)
  21. 3.5 透水係数の算定方法 / p78 (0044.jp2)
  22. 3.6 AE計測システム / p83 (0046.jp2)
  23. 3.7 不連続面表面形状の計測システム / p84 (0047.jp2)
  24. 3.8 せん断-透水同時実験システム / p86 (0048.jp2)
  25. 3.9 まとめ / p86 (0048.jp2)
  26. 第4章 人工不連続面のせん断-透水同時特性 / p88 (0049.jp2)
  27. 4.1 はじめに / p88 (0049.jp2)
  28. 4.2 岩石材料の基礎特性 / p88 (0049.jp2)
  29. 4.3 実験方法および実験ケース / p94 (0052.jp2)
  30. 4.4 垂直応力一定下でのせん断-透水同時実験 / p99 (0054.jp2)
  31. 4.5 垂直変位一定下でのせん断-透水同時実験 / p110 (0060.jp2)
  32. 4.6 せん断初期におけるせん断特性と透水特性との関係 / p123 (0066.jp2)
  33. 4.7 Bartonらのモデルとの比較 / p129 (0069.jp2)
  34. 4.8 せん断よる表面形状の変化 / p130 (0070.jp2)
  35. 4.9 まとめ / p137 (0073.jp2)
  36. 第5章 先行履歴を与えた人工不連続面のせん断-透水同時特性 / p140 (0075.jp2)
  37. 5.1 はじめに / p140 (0075.jp2)
  38. 5.2 実験方法および実験ケース / p140 (0075.jp2)
  39. 5.3 垂直応力の異なる先行履歴による影響 / p142 (0076.jp2)
  40. 5.4 せん断変位の異なる先行履歴による影響 / p153 (0081.jp2)
  41. 5.5 先行履歴を与えた時のせん断初期のせん断特性と透水特性の関係 / p160 (0085.jp2)
  42. 5.6 せん断過程での不連続面の表面形状の変化 / p163 (0086.jp2)
  43. 5.7 まとめ / p166 (0088.jp2)
  44. 第6章 自然の不連続面のせん断-透水同時特性 / p170 (0090.jp2)
  45. 6.1 はじめに / p170 (0090.jp2)
  46. 6.2 試験体 / p170 (0090.jp2)
  47. 6.3 不連続面表面の性状 / p170 (0090.jp2)
  48. 6.4 試験体の作成 / p176 (0093.jp2)
  49. 6.5 実験方法および実験ケース / p179 (0094.jp2)
  50. 6.6 せん断応力特性 / p181 (0095.jp2)
  51. 6.7 垂直変位特性 / p183 (0096.jp2)
  52. 6.8 透水特性 / p184 (0097.jp2)
  53. 6.9 AE特性との関係 / p190 (0100.jp2)
  54. 6.10 表面形状の変化との関係 / p194 (0102.jp2)
  55. 6.11 まとめ / p198 (0104.jp2)
  56. 第7章 結言 / p202 (0106.jp2)
  57. 参考文献 / p207 (0108.jp2)
  58. 記号表 / (0110.jp2)
  59. 謝辞 / (0110.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171880
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172154
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000336194
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ