切欠き試験片の疲労寿命と静的・繰り返し弾塑性ひずみ挙動の実験的研究

この論文をさがす

著者

    • 真谷, 捷郎 シンガイ, カツロウ

書誌事項

タイトル

切欠き試験片の疲労寿命と静的・繰り返し弾塑性ひずみ挙動の実験的研究

著者名

真谷, 捷郎

著者別名

シンガイ, カツロウ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

乙第6834号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p4 (0006.jp2)
  3. 1.1 本研究の背景と目的 / p4 (0006.jp2)
  4. 1.2 本論文の概要 / p7 (0009.jp2)
  5. 第1章の参考文献 / p11 (0013.jp2)
  6. 第2章 材料,試験片および実験方法 / p13 (0015.jp2)
  7. 2.1 使用材料 / p13 (0015.jp2)
  8. 2.2 試験片 / p13 (0015.jp2)
  9. 2.3 実験方法 / p18 (0020.jp2)
  10. 第2章の参考文献 / p18 (0020.jp2)
  11. 第3章 静的荷重下のひずみ挙動,ひずみ集中係数および塑性域寸法の検討・考察 / p21 (0023.jp2)
  12. 3.1 緒言 / p21 (0023.jp2)
  13. 3.2 120V切欠き試験片引張試験の結果と考察 / p22 (0024.jp2)
  14. 3.3 相似半円切欠き試験片の引張試験の結果と考察 / p28 (0030.jp2)
  15. 3.4 半円切欠き試験片の平面曲げの結果と考察 / p41 (0043.jp2)
  16. 3.5 引張荷重と平面曲げのひずみ挙動の比較 / p46 (0048.jp2)
  17. 3.6 Neuber則の検討 / p52 (0054.jp2)
  18. 3.7 ASMECodeCaseN47推定法によるひずみ推定値の安全限界検討 / p60 (0062.jp2)
  19. 3.8 結言 / p62 (0064.jp2)
  20. 第3章の参考文献 / p63 (0065.jp2)
  21. 第4章 切欠き試験片の疲労寿命と繰り返しひずみ挙動の検討・考察 / p65 (0067.jp2)
  22. 4.1 緒言 / p65 (0067.jp2)
  23. 4.2 切欠き試験片の定荷重制御片振り引張疲労寿命と繰り返しひずみ挙動 / p66 (0068.jp2)
  24. 4.3 切欠き試験片の定変位制御両振り平面曲げ疲労寿命と繰り返しひずみ挙動 / p70 (0072.jp2)
  25. 4.4 CMSおよびIMS領域の疲労寿命推定法の考え方 / p90 (0092.jp2)
  26. 4.5 結言 / p91 (0093.jp2)
  27. 第4章の参考文献 / p92 (0094.jp2)
  28. 第5章 結論 / p94 (0096.jp2)
  29. 謝辞 / p97 (0099.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171889
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172163
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336203
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ