空力特性推定のための無人実験機による飛行実験システムの開発および最適な飛行データ取得法に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 東野, 伸一郎 ヒガシノ, シンイチロウ

書誌事項

タイトル

空力特性推定のための無人実験機による飛行実験システムの開発および最適な飛行データ取得法に関する研究

著者名

東野, 伸一郎

著者別名

ヒガシノ, シンイチロウ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

乙第6843号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0007.jp2)
  3. 1.1 緒言 / p1 (0007.jp2)
  4. 1.2 本論文の構成 / p2 (0008.jp2)
  5. 第2章 RPRVと飛行実験 / p6 (0012.jp2)
  6. 2.1 緒言 / p6 (0012.jp2)
  7. 2.2 飛行実験の特色 / p6 (0012.jp2)
  8. 2.3 無人実験機を用いた飛行実験の特徴 / p7 (0013.jp2)
  9. 2.4 本飛行実験システムの目的 / p8 (0014.jp2)
  10. 2.5 要求されるシステム構成 / p9 (0015.jp2)
  11. 2.6 本章の結論 / p12 (0018.jp2)
  12. 第3章 空力特性取得のためのRPRV飛行実験システムの構築 / p13 (0019.jp2)
  13. 3.1 緒言 / p13 (0019.jp2)
  14. 3.2 飛行実験システム / p13 (0019.jp2)
  15. 3.3 飛行データの整理 / p30 (0036.jp2)
  16. 3.4 本章の結論 / p33 (0039.jp2)
  17. 第4章 運動方程式の直接当てはめによるRPRVの慣性能率の推定法 / p34 (0040.jp2)
  18. 4.1 緒言 / p34 (0040.jp2)
  19. 4.2 出力誤差法と方程式誤差法 / p34 (0040.jp2)
  20. 4.3 実験装置 / p36 (0042.jp2)
  21. 4.4 重回帰による慣性能率の推定 / p38 (0044.jp2)
  22. 4.5 係数行列が正則となるための角運動 / p40 (0046.jp2)
  23. 4.6 実験結果 / p42 (0048.jp2)
  24. 4.7 空気力が測定に及ぼす影響の排除法 / p43 (0049.jp2)
  25. 4.8 本章の結論 / p46 (0052.jp2)
  26. 第5章 飛行実験支援ソフトウェアの開発 / p47 (0053.jp2)
  27. 5.1 緒言 / p47 (0053.jp2)
  28. 5.2 飛行実験の流れ / p47 (0053.jp2)
  29. 5.3 実験の進行管理ソフトウェアの開発 / p49 (0055.jp2)
  30. 5.4 本章の結論 / p52 (0058.jp2)
  31. 第6章 RPRVの姿勢角推定法について / p54 (0060.jp2)
  32. 6.1 緒言 / p54 (0060.jp2)
  33. 6.2 姿勢推定に利用できるセンサと機体の運動 / p55 (0061.jp2)
  34. 6.3 推定の原理 / p56 (0062.jp2)
  35. 6.4 検証実験とその結果 / p61 (0067.jp2)
  36. 6.5 本章の結論 / p64 (0070.jp2)
  37. 第7章 空力特性の推定法と問題点 / p65 (0071.jp2)
  38. 7.1 緒言 / p65 (0071.jp2)
  39. 7.2 飛行実験データと空力特性の推定 / p66 (0072.jp2)
  40. 7.3 空力特性の推定における問題 / p71 (0077.jp2)
  41. 7.4 本章の結論 / p78 (0084.jp2)
  42. 第8章 区分回帰によるRPRVの空力特性の推定 / p80 (0086.jp2)
  43. 8.1 緒言 / p80 (0086.jp2)
  44. 8.2 区分回帰の目的 / p80 (0086.jp2)
  45. 8.3 区分回帰の方法 / p82 (0088.jp2)
  46. 8.4 区分回帰の適用例 / p82 (0088.jp2)
  47. 8.5 本章の結論 / p87 (0093.jp2)
  48. 第9章 多重共線性排除のためのデータ取得の方法について / p88 (0094.jp2)
  49. 9.1 緒言 / p88 (0094.jp2)
  50. 9.2 マヌーバ設計についての考え方 / p88 (0094.jp2)
  51. 9.3 多重共線性発生の原因 / p90 (0096.jp2)
  52. 9.4 多重共線性排除のためのデータ取得法 / p96 (0102.jp2)
  53. 9.5 本章の結論 / p104 (0110.jp2)
  54. 第10章 フライングスティングによる飛行風洞試験法 / p105 (0111.jp2)
  55. 10.1 緒言 / p105 (0111.jp2)
  56. 10.2 フライングスティングの機能と特徴 / p106 (0112.jp2)
  57. 10.3 フライングスティングの動的利用による多重共線性の排除 / p110 (0116.jp2)
  58. 10.4 フライングスティングによる飛行風洞試験 / p114 (0120.jp2)
  59. 10.5 本章の結論 / p121 (0127.jp2)
  60. 第11章 結論 / p123 (0129.jp2)
  61. 謝辞 / p126 (0132.jp2)
  62. 参考文献 / p127 (0133.jp2)
  63. Appendix A ロードセル出力の補正について / p129 (0135.jp2)
  64. Appendix B 加速度センサ出力の取り付け位置補正について / p130 (0136.jp2)
  65. Appendix C 非線形シミュレーションモデルについて / p131 (0137.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171898
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172172
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336212
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ