ブラジル人就労者における日本語の諸相

この論文をさがす

著者

    • Nakamizu, Ellen ナカミズ, エレン

書誌事項

タイトル

ブラジル人就労者における日本語の諸相

著者名

Nakamizu, Ellen

著者別名

ナカミズ, エレン

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士(文学)

学位授与番号

甲第6539号

学位授与年月日

1998-07-16

注記・抄録

博士論文

14401甲第06539号

博士(文学)

大阪大学

1998-07-16

14105

目次

  1. 目次 / p1 (0004.jp2)
  2. 第1章、序論 / p1 (0009.jp2)
  3. 1.1.研究の目的と意義 / p1 (0009.jp2)
  4. 1.2.ブラジル人就労者-来日の背景 / p1 (0009.jp2)
  5. 1.3.地域社会とのかかわり合い / p5 (0013.jp2)
  6. 1.4.ボランティア日本語教室-2重の役割 / p5 (0013.jp2)
  7. 1.5.本論文の骨子 / p7 (0015.jp2)
  8. 第2章、先行研究と調査の概要 / p9 (0017.jp2)
  9. 2.1.先行研究 / p9 (0017.jp2)
  10. 2.2.調査の概要 / p14 (0022.jp2)
  11. 第3章、ブラジル人就労者の実態 / p28 (0036.jp2)
  12. 3.1.属性と社会的な背景 / p28 (0036.jp2)
  13. 3.2.日本語能力・日本語運用 / p34 (0042.jp2)
  14. 3.3.在日ブラジル人におけるネットワークと言語行動との関連 / p38 (0046.jp2)
  15. 3.4.ネットワークと日本語使用との関連 / p48 (0056.jp2)
  16. 3.5.まとめ / p48 (0056.jp2)
  17. 第4章、日本語使用における言語形式の諸特徴 / p50 (0058.jp2)
  18. 4.1.動詞の習得・使用実態 / p50 (0058.jp2)
  19. 4.2.モダリティ形式の使用実態 / p84 (0092.jp2)
  20. 4.3.まとめ / p109 (0117.jp2)
  21. 第5章、スタイル切り替えの習得-「普通体」・「丁寧体」の使い分け / p110 (0118.jp2)
  22. 5.1.第2言語習得におけるスタイルのとらえ方と従来の研究 / p110 (0118.jp2)
  23. 5.2.日本語のインプット-「職場内」・「職場外」 / p112 (0120.jp2)
  24. 5.3.スタイル標識としての「普通体」・「丁寧体」 / p116 (0124.jp2)
  25. 5.4.分析 / p117 (0125.jp2)
  26. 5.5.まとめ / p132 (0140.jp2)
  27. 第6章、結論 / p134 (0142.jp2)
  28. 6.1.本稿のまとめ / p134 (0142.jp2)
  29. 6.2.調査の反省 / p136 (0144.jp2)
  30. 6.3.今後の課題 / p136 (0144.jp2)
  31. 参考文献 / p138 (0146.jp2)
18アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171916
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172190
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336230
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ