【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

フェムト秒時間領域におけるコヒーレントフォノンの発生と制御 Generation and Control of Coherent Phonons in the Femtosecond time domain フェムト ビョウジカン リョウイキ ニ オケル コヒーレント フォノン ノ ハッセイ ト セイギョ

この論文をさがす

著者

    • 長谷, 宗明 ハセ, ムネアキ

書誌事項

タイトル

フェムト秒時間領域におけるコヒーレントフォノンの発生と制御

タイトル別名

Generation and Control of Coherent Phonons in the Femtosecond time domain

タイトル別名

フェムト ビョウジカン リョウイキ ニ オケル コヒーレント フォノン ノ ハッセイ ト セイギョ

著者名

長谷, 宗明

著者別名

ハセ, ムネアキ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第6562号

学位授与年月日

1998-09-30

注記・抄録

博士論文

14401甲第06562号

博士(工学)

大阪大学

1998-09-30

14156

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 諸論 / p1 (0004.jp2)
  3. 第1章 超短光パルスによるコヒーレントフォノンの発生 / p6 (0007.jp2)
  4. 1.1 緒言 / p6 (0007.jp2)
  5. 1.2 超短光パルスと物質の相互作用 / p7 (0007.jp2)
  6. 1.3 超短光パルスによるコヒーレントフォノンの発生 / p10 (0009.jp2)
  7. 1.4 コヒーレントフォノンの量子論 / p20 (0014.jp2)
  8. 1.5 コヒーレントフォノンの検出原理と解析 / p25 (0016.jp2)
  9. 1.6 結言 / p31 (0019.jp2)
  10. 第2章 半導体・半金属における超高速ダイナミックス / p33 (0020.jp2)
  11. 2.1 緒言 / p33 (0020.jp2)
  12. 2.2 光励起によるキャリアーの生成 / p33 (0020.jp2)
  13. 2.3 励起電子の緩和過程 / p34 (0021.jp2)
  14. 2.4 励起電子によるインコヒーレントフォノン生成 / p36 (0022.jp2)
  15. 2.5 光学フォノンの緩和過程 / p37 (0022.jp2)
  16. 2.6 結言 / p38 (0023.jp2)
  17. 第3章 フェムト秒時間分解フォノンスペクトロスコピー / p40 (0024.jp2)
  18. 3.1 緒言 / p40 (0024.jp2)
  19. 3.2 フェムト秒パルスレーザー / p40 (0024.jp2)
  20. 3.3 第二高調波発生(SHG)を利用したパルス幅の測定 / p45 (0026.jp2)
  21. 3.4 試料作成 / p49 (0028.jp2)
  22. 3.5 フェムト秒時間分解反射率測定の原理 / p49 (0028.jp2)
  23. 3.6 時間分解Electro-Optic(E-O)サンプリング測定の原理 / p53 (0030.jp2)
  24. 3.7 空間光変調素子を用いたパルス列の発生原理 / p55 (0031.jp2)
  25. 3.8 結言 / p59 (0033.jp2)
  26. 第4章 半金属におけるコヒーレントフォノンの測定 / p60 (0034.jp2)
  27. 4.1 緒言 / p60 (0034.jp2)
  28. 4.2 Biにおけるコヒーレントフォノン / p61 (0034.jp2)
  29. 4.3 Sbにおけるコヒーレントフォノン / p74 (0041.jp2)
  30. 4.4 Bi-Sb混晶におけるコヒーレントフォノン / p78 (0043.jp2)
  31. 4.5 結言 / p84 (0046.jp2)
  32. 第5章 半導体におけるコヒーレントフォノンの測定 / p86 (0047.jp2)
  33. 5.1 緒言 / p86 (0047.jp2)
  34. 5.2 GaAsの物理的性質 / p86 (0047.jp2)
  35. 5.3 LOフォノン-プラズモン結合モード / p88 (0048.jp2)
  36. 5.4 GaAsにおけるコヒーレントフォノン / p92 (0050.jp2)
  37. 5.5 時間分割フーリエ変換による解析 / p99 (0053.jp2)
  38. 5.6 結言 / p102 (0055.jp2)
  39. 第6章 ダブルパルスを用いたコヒーレントフォノンの制御 / p104 (0056.jp2)
  40. 6.1 緒言 / p104 (0056.jp2)
  41. 6.2 ダブルパルスを用いたコヒーレントフォノンの干渉 / p104 (0056.jp2)
  42. 6.3 コヒーレントフォノンの振幅・位相の制御 / p108 (0058.jp2)
  43. 6.4 結言 / p111 (0059.jp2)
  44. 第7章 テラヘルツパルス列を用いたコヒーレントフォノンの制御 / p112 (0060.jp2)
  45. 7.1 緒言 / p112 (0060.jp2)
  46. 7.2 空間光変調素子を用いたTHzパルス列の発生 / p112 (0060.jp2)
  47. 7.3 Bi-Sb混晶におけるコヒーレントフォノンの選択励起 / p115 (0061.jp2)
  48. 7.4 結言 / p118 (0063.jp2)
  49. 第8章 総括 / p119 (0063.jp2)
  50. 謝辞 / p122 (0065.jp2)
  51. 発表論文リスト / p124 (0066.jp2)
8アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171939
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172213
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000336253
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ