神々の動詞,英雄の動詞 : 北欧神話データベースの分析 カミガミ ノ ドウシ エイユウ ノ ドウシ ホクオウ シンワ データベース ノ ブンセキ

この論文をさがす

著者

    • 堀井, 祐介 ホリイ, ユウスケ

書誌事項

タイトル

神々の動詞,英雄の動詞 : 北欧神話データベースの分析

タイトル別名

カミガミ ノ ドウシ エイユウ ノ ドウシ ホクオウ シンワ データベース ノ ブンセキ

著者名

堀井, 祐介

著者別名

ホリイ, ユウスケ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士(言語文化学)

学位授与番号

甲第6565号

学位授与年月日

1998-10-26

注記・抄録

博士論文

14401甲第06565号

博士(言語文化学)

大阪大学

1998-10-26

14185

目次

  1. 目次 / p3 (0004.jp2)
  2. 第1章 序 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 目的 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 神話資料について / p2 (0007.jp2)
  5. 1.3 先行研究 / p4 (0009.jp2)
  6. 1.4 北欧神話とは / p6 (0011.jp2)
  7. 1.5 なぜ動詞に注目するのか / p6 (0011.jp2)
  8. 1.6 本論文の構成について / p8 (0013.jp2)
  9. 第2章 資料分析について / p9 (0014.jp2)
  10. 2.1 分析対象 / p9 (0014.jp2)
  11. 2.2 分析手順 / p18 (0023.jp2)
  12. 第3章 作品(群)別分析 / p29 (0034.jp2)
  13. 3.1 データベース上の各フィールドごとの傾向 / p29 (0034.jp2)
  14. 3.2 「エッダ詩集」 / p56 (0061.jp2)
  15. 3.3 「ギュルヴィの惑わし」 / p56 (0061.jp2)
  16. 3.4 「ユングリンガ・サガ」 / p64 (0069.jp2)
  17. 3.5 作品(群)別分析まとめ / p64 (0069.jp2)
  18. 第4章 個別分析の方法 / p65 (0070.jp2)
  19. 4.1 データ抽出 / p65 (0070.jp2)
  20. 4.2 分析基準 / p66 (0071.jp2)
  21. 4.3 個別のデータ分析における表記,記号について / p66 (0071.jp2)
  22. 第5章 神々を主語とする動詞の個別分析 / p68 (0073.jp2)
  23. 第6章 英雄を主語とする動詞の個別分析 / p116 (0121.jp2)
  24. 第7章 その他,作品において重要な役割を果たす存在(巨人,怪物など)を主語とする動詞の分析 / p165 (0170.jp2)
  25. 第8章 韻文作品における韻律の影響について / p177 (0182.jp2)
  26. 第9章 結論 / p179 (0184.jp2)
  27. 参考文献 / p184 (0189.jp2)
  28. 資料 / p192 (0197.jp2)
6アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171942
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172216
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000336256
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ