【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

閉鎖空間における視覚的な制御情報に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 薬真寺, 哲也 ヤクシンジ, テツヤ

書誌事項

タイトル

閉鎖空間における視覚的な制御情報に関する研究

著者名

薬真寺, 哲也

著者別名

ヤクシンジ, テツヤ

学位授与大学

芝浦工業大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第10号

学位授与年月日

1999-03-18

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 表題 / (0002.jp2)
  2. 目次 / p2 (0003.jp2)
  3. 序 / (0007.jp2)
  4. 第1章 序論 / p2 (0008.jp2)
  5. 1.1 はじめに / p2 (0008.jp2)
  6. 1.2 閉鎖空間の定義 / p3 (0009.jp2)
  7. 1.3 閉鎖空間の機能 / p7 (0013.jp2)
  8. 1.4 目的 / p10 (0016.jp2)
  9. 1.5 構成 / p11 (0017.jp2)
  10. 第I部 閉鎖空間の概要と事例 / (0024.jp2)
  11. 第2章 閉鎖空間における迷いの調査 / p19 (0025.jp2)
  12. 2.1 はじめに / p19 (0025.jp2)
  13. 2.2 方向音痴になる条件 / p20 (0026.jp2)
  14. 2.3 迷いの事例 / p24 (0030.jp2)
  15. 2.4 環境への定位 / p28 (0034.jp2)
  16. 2.5 定位にもとづいた移動 / p31 (0037.jp2)
  17. 2.6 まとめ / p33 (0039.jp2)
  18. 第3章 閉鎖空間における災害の事例 / p37 (0043.jp2)
  19. 3.1 はじめに / p37 (0043.jp2)
  20. 3.2 災害の事例 / p38 (0044.jp2)
  21. 3.3 防災対策 / p43 (0049.jp2)
  22. 3.4 避難の確保 / p46 (0052.jp2)
  23. 3.5 まとめ / p48 (0054.jp2)
  24. 第4章 閉鎖空間における弱者の観察 / p57 (0063.jp2)
  25. 4.1 はじめに / p57 (0063.jp2)
  26. 4.2 視覚障害者の歩行観察 / p57 (0063.jp2)
  27. 4.3 白杖歩行者が求める空間情報 / p62 (0068.jp2)
  28. 4.4 バリア・フリーのデザイン / p64 (0070.jp2)
  29. 4.5 まとめ / p67 (0073.jp2)
  30. 第II部 閉鎖空間の移動の制御情報 / (0075.jp2)
  31. 第5章 視覚的な奥行知覚と再現の実験 / p70 (0076.jp2)
  32. 5.1 はじめに / p70 (0076.jp2)
  33. 5.2 奥行による空間表現 / p71 (0077.jp2)
  34. 5.3 静止条件による奥行知覚 / p76 (0082.jp2)
  35. 5.4 運動条件による奥行知覚 / p81 (0087.jp2)
  36. 5.5 まとめ / p84 (0090.jp2)
  37. 第6章 動画像処理によるOptical Flowの抽出 / p87 (0093.jp2)
  38. 6.1 はじめに / p87 (0093.jp2)
  39. 6.2 運動の分析と表現 / p88 (0094.jp2)
  40. 6.3 James J. Gibsonのアプローチ / p91 (0097.jp2)
  41. 6.4 動画像処理の応用 / p93 (0099.jp2)
  42. 6.5 Optical Flowの抽出 / p95 (0101.jp2)
  43. 6.6 まとめ / p97 (0103.jp2)
  44. 第7章 数理的解析によるOcclusionの特定 / p100 (0106.jp2)
  45. 7.1 はじめに / p100 (0106.jp2)
  46. 7.2 Loomingによる面の変化 / p101 (0107.jp2)
  47. 7.3 Occlusionによる移動の指標 / p103 (0109.jp2)
  48. 7.4 移動に伴う空間の拡がり / p104 (0110.jp2)
  49. 7.5 Occlusionの測定 / p107 (0113.jp2)
  50. 7.6 まとめ / p110 (0116.jp2)
  51. 第8章 EPIによる視覚的な制御情報の分析 / p112 (0118.jp2)
  52. 8.1 はじめに / p112 (0118.jp2)
  53. 8.2 配列の時空間特性 / p113 (0119.jp2)
  54. 8.3 深さの制御 / p116 (0122.jp2)
  55. 8.4 観察経路の制御 / p119 (0125.jp2)
  56. 8.5 転回の制御 / p122 (0128.jp2)
  57. 8.6 まとめ / p124 (0130.jp2)
  58. 第III部 閉鎖空間のデザインの枠組み / (0132.jp2)
  59. 第9章 閉鎖空間における壁伝いの法則 / p127 (0133.jp2)
  60. 9.1 はじめに / p127 (0133.jp2)
  61. 9.2 無色の空間について / p128 (0134.jp2)
  62. 9.3 壁伝いの法則 / p131 (0137.jp2)
  63. 第10章 閉鎖空間における1/O理論 / p136 (0142.jp2)
  64. 10.1 はじめに / p136 (0142.jp2)
  65. 10.2 1/O理論の定義 / p136 (0142.jp2)
  66. 10.3 1/O理論の効果 / p138 (0144.jp2)
  67. 第11章 閉鎖空間における等高視制御の法則 / p142 (0148.jp2)
  68. 11.1 はじめに / p142 (0148.jp2)
  69. 11.2 転回のケース・スタディ / p142 (0148.jp2)
  70. 11.3 等高視制御の法則の定義 / p145 (0151.jp2)
  71. 11.4 等高視制御の法則の応用 / p147 (0153.jp2)
  72. 第12章 閉鎖空間における上下視制御の法則 / p154 (0160.jp2)
  73. 12.1 はじめに / p154 (0160.jp2)
  74. 12.2 深さのケース・スタディ / p155 (0161.jp2)
  75. 12.3 上下視制御の法則の定義 / p157 (0163.jp2)
  76. 12.4 上下視制御の法則の応用 / p159 (0165.jp2)
  77. 結び / (0171.jp2)
  78. 第13章 結論 / p166 (0172.jp2)
  79. 13.1 総括 / p166 (0172.jp2)
  80. 13.2 7つのEPIラベル / p169 (0175.jp2)
  81. 13.3 今後の課題 / p172 (0178.jp2)
  82. 図表リスト / p175 (0181.jp2)
  83. 謝辞 / p178 (0184.jp2)
5アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172022
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172297
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336336
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ