抗HIV活性を示すヌクレオシド誘導体の鼻腔内投与による中枢神経系への送達に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 矢島, 敏行 ヤジマ, トシユキ

書誌事項

タイトル

抗HIV活性を示すヌクレオシド誘導体の鼻腔内投与による中枢神経系への送達に関する研究

著者名

矢島, 敏行

著者別名

ヤジマ, トシユキ

学位授与大学

城西大学

取得学位

博士(薬学)

学位授与番号

甲第15号

学位授与年月日

1999-03-20

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0004.jp2)
  3. 本研究の背景及び実験方法の概略 / p6 (0007.jp2)
  4. 結果及び考察の部 / p13 (0010.jp2)
  5. 第一章 D4Tの中枢神経系への送達に関する検討 / p13 (0010.jp2)
  6. 第一節 序論 / p13 (0010.jp2)
  7. 第二節 D4Tの静脈内及び鼻腔内投与後の体内動態 / p14 (0011.jp2)
  8. 第三節 鼻粘膜を介したD4Tの脳脊髄中への直接的な輸送に関する検討 / p18 (0013.jp2)
  9. 第四節 本章のまとめ / p22 (0015.jp2)
  10. 第二章 D4Tエステルプロドラッグの中枢神経系への送達に関する検討 / p23 (0015.jp2)
  11. 第一節 序論 / p23 (0015.jp2)
  12. 第二節 エステルプロドラッグの静脈内及び鼻腔内投与後の体内動態 / p24 (0016.jp2)
  13. 第三節 エステルプロドラッグの鼻粘膜を介した脳脊髄中への直接的な輸送に関する検討 / p31 (0019.jp2)
  14. 第四節 エステルプロドラッグの酵素反応性に関する検討 / p35 (0021.jp2)
  15. 第五節 本章のまとめ / p37 (0022.jp2)
  16. 第三章 Thymidineの鼻粘膜透過に関する検討 / p38 (0023.jp2)
  17. 第一節 序論 / p38 (0023.jp2)
  18. 第二節 Thymidine鼻粘膜透過における特殊輸送系の関与 / p39 (0023.jp2)
  19. 第三節 Thymidineの鼻粘膜透過に及ぼす阻害剤の影響 / p44 (0026.jp2)
  20. 第四節 本章のまとめ / p49 (0028.jp2)
  21. 総括 / p51 (0029.jp2)
  22. 謝辞 / p53 (0030.jp2)
  23. 実験の部 / p54 (0031.jp2)
  24. 参考文献 / p65 (0036.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172041
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172316
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336355
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ