包接性化合物の排水処理剤への応用

この論文をさがす

著者

    • 竹辻, 耕治 タケツジ, コウジ

書誌事項

タイトル

包接性化合物の排水処理剤への応用

著者名

竹辻, 耕治

著者別名

タケツジ, コウジ

学位授与大学

三重大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第701号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 第一章 包接機能の薬品としての応用 / p1 (0008.jp2)
  3. 1.1 包接とは / p2 (0009.jp2)
  4. 1.2 シクロデキストリンについて / p4 (0011.jp2)
  5. 1.3 カリックスアレーンについて / p11 (0018.jp2)
  6. 1.4 排水処理技術-特に染色排水処理について / p14 (0021.jp2)
  7. 1.5 包接機能を利用した排水処理剤 / p18 (0025.jp2)
  8. 参照文献 / p23 (0030.jp2)
  9. 第二章 ククルビツリル / p27 (0034.jp2)
  10. 2.1 ククルビツリルについて / p28 (0035.jp2)
  11. 2.2 アンモニウムイオンの包接 / p29 (0036.jp2)
  12. 2.3 染料の包接 / p30 (0037.jp2)
  13. 2.4 ロタキサンの合成 / p32 (0039.jp2)
  14. 2.5 反応触媒としての応用 / p34 (0041.jp2)
  15. 2.6 金属包接 / p35 (0042.jp2)
  16. 参照文献 / p39 (0046.jp2)
  17. 第三章 グリコールウリル-ホルムアルデヒドコポリマー及びククルビツリルの合成 / p41 (0048.jp2)
  18. 3.1 緒言 / p42 (0049.jp2)
  19. 3.2 結果と考察 / p42 (0049.jp2)
  20. 参照文献 / p53 (0060.jp2)
  21. 第四章 染色総合排水に対する染料脱色剤としての応用 / p54 (0061.jp2)
  22. 4.1 緒言 / p55 (0062.jp2)
  23. 4.2 結果と考察 / p56 (0063.jp2)
  24. 参照文献 / p68 (0075.jp2)
  25. 第五章 反応染料による染色工程排水に対する染料脱色剤としての応用 / p69 (0076.jp2)
  26. 5.1 緒言 / p70 (0077.jp2)
  27. 5.2 結果と考察 / p71 (0078.jp2)
  28. 第六章 その他の染料に対する染料脱色剤としての応用 / p78 (0085.jp2)
  29. 6.1 緒言 / p79 (0086.jp2)
  30. 6.2 結果と考察 / p80 (0087.jp2)
  31. 第七章 芳香族スルホン酸塩除去剤としての応用 / p85 (0092.jp2)
  32. 7.1 緒言 / p86 (0093.jp2)
  33. 7.2 結果と考察 / p86 (0093.jp2)
  34. 参照文献 / p96 (0103.jp2)
  35. 第八章 実験 / p97 (0104.jp2)
  36. 8.1 測定機器 / p98 (0105.jp2)
  37. 8.2 試料 / p98 (0105.jp2)
  38. 8.3 第三章について / p99 (0106.jp2)
  39. 8.4 第四章について / p101 (0108.jp2)
  40. 8.5 第五章について / p103 (0110.jp2)
  41. 8.6 第六章について / p104 (0111.jp2)
  42. 8.7 第七章について / p105 (0112.jp2)
  43. 参照文献 / p106 (0113.jp2)
  44. 総括 / p107 (0114.jp2)
  45. 謝辞 / p110 (0117.jp2)
5アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172084
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172359
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336398
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ