【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Delayed cytotoxicity of 6-mercaptopurine is compatible with mitotic death caused by DNA damage due to incorporation of 6-thioguanine into DNA as 6-thioguanine nucleotide 6-メルカプトプリンによる遅延型細胞毒素は、6-チオグアニンが6-チオグアニンヌクレオチドとしてDNAに取り込まれることによるDNA障害に起因した、分裂死に一致する

この論文をさがす

著者

    • 稲持, 英樹 イナモチ, ヒデキ

書誌事項

タイトル

Delayed cytotoxicity of 6-mercaptopurine is compatible with mitotic death caused by DNA damage due to incorporation of 6-thioguanine into DNA as 6-thioguanine nucleotide

タイトル別名

6-メルカプトプリンによる遅延型細胞毒素は、6-チオグアニンが6-チオグアニンヌクレオチドとしてDNAに取り込まれることによるDNA障害に起因した、分裂死に一致する

著者名

稲持, 英樹

著者別名

イナモチ, ヒデキ

学位授与大学

三重大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

乙第703号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172121
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172396
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336435
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ