Feasibility of simultaneous stress technetium-99m-sestamibi/rest thallium-201 dual-isotope myocardial perfusion SPECT in the detection of coronary artery disease 冠動脈病変検出における運動負荷[99m]Tc-Sestamibi/安静時[201]Tl二核種同時心筋SPECT一回撮像法の有用性

この論文をさがす

著者

    • 中村, 真潮 ナカムラ, マシオ

書誌事項

タイトル

Feasibility of simultaneous stress technetium-99m-sestamibi/rest thallium-201 dual-isotope myocardial perfusion SPECT in the detection of coronary artery disease

タイトル別名

冠動脈病変検出における運動負荷[99m]Tc-Sestamibi/安静時[201]Tl二核種同時心筋SPECT一回撮像法の有用性

著者名

中村, 真潮

著者別名

ナカムラ, マシオ

学位授与大学

三重大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

乙第713号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172131
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172406
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336445
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ