微生物起源の抗菌及び植物生育調節物質に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 安達, 卓生 アダチ, タクオ

書誌事項

タイトル

微生物起源の抗菌及び植物生育調節物質に関する研究

著者名

安達, 卓生

著者別名

アダチ, タクオ

学位授与大学

三重大学

取得学位

博士(学術)

学位授与番号

乙第720号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒言 / p1 (0006.jp2)
  3. 第1章 Streptomyces afghaniesisの代謝物Taitomycinの結晶化とその性質 / p3 (0008.jp2)
  4. 第1節 実験方法及び結果 / p3 (0008.jp2)
  5. 第2節 要約 / p13 (0018.jp2)
  6. 第2章 Fusarium oxysporumあるいはFusarium solaniとTrichoderma sp.との混合培養により生産される抗菌物質,trichodermaolの構造 / p17 (0022.jp2)
  7. 第1節 実験方法 / p17 (0022.jp2)
  8. 第2節 結果及び考察 / p19 (0024.jp2)
  9. 第3節 要約 / p29 (0034.jp2)
  10. 第3章 イネ赤色菌核病菌(Rhizoctonia oryzae Ryker et Gooch)の生産する植物毒素 / p35 (0040.jp2)
  11. 第1節 実験方法 / p35 (0040.jp2)
  12. 第2節 結果及び考察 / p36 (0041.jp2)
  13. 第3節 要約 / p41 (0046.jp2)
  14. 第4章 イネ赤色菌核病菌Rhizoctonia oryzae Ryker et Goochの脂質について / p43 (0048.jp2)
  15. 第1節 実験方法及び材料 / p43 (0048.jp2)
  16. 第2節 結果及び考察 / p45 (0050.jp2)
  17. 第3節 要約 / p48 (0053.jp2)
  18. 第5章 イネ植物病原菌(Rhizoctonia oryzae,Sclerotium oryzacsativae,Rhizoctonia zeae,Sclerotium humigatum)とFusarium oxysporumの生産する植物毒素及びジャガイモ培地中の植物毒素 / p49 (0054.jp2)
  19. 第1節 実験方法 / p49 (0054.jp2)
  20. 第2節 結果及び行察 / p51 (0056.jp2)
  21. 第6章 イネチガヤ菌の植物毒素 / p93 (0100.jp2)
  22. 第1節 実験方法 / p93 (0100.jp2)
  23. 第2節 結果及び考察 / p94 (0101.jp2)
  24. 第3節 要約 / p96 (0103.jp2)
  25. 第7章 Penicillium属一菌株(PIS-1)より生産される植物生育調節物質 / p98 (0105.jp2)
  26. 第1節 実験方法及 / p98 (0105.jp2)
  27. 第2節 結果及び考察 / p99 (0106.jp2)
  28. 第8章 Penicillium属一菌株(PNH-1)より生産される植物生育調節物質 / p108 (0115.jp2)
  29. 第1節 実験方法 / p108 (0115.jp2)
  30. 第2節 結果及び考察 / p109 (0116.jp2)
  31. 第9章 Penicillum citrinium Thomより生産される植物生育調節物質 / p119 (0126.jp2)
  32. 第1節 実験方法 / p119 (0126.jp2)
  33. 第2節 結果及び考察 / p120 (0127.jp2)
  34. 総括 / p131 (0138.jp2)
  35. 謝辞 / p136 (0143.jp2)
  36. 引用文献 / p137 (0144.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172138
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172413
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336452
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ