部位別特性を考慮した生体内温度予測プログラムの開発と温熱環境評価への応用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 角田, 直人 カクタ, ナオト

書誌事項

タイトル

部位別特性を考慮した生体内温度予測プログラムの開発と温熱環境評価への応用に関する研究

著者名

角田, 直人

著者別名

カクタ, ナオト

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第4791号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

iv, 233p.

Hokkaido University(北海道大学). 博士(工学)

目次

  1. —目次— / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0007.jp2)
  3. 第2章 従来の研究と本研究の目的 / p5 (0011.jp2)
  4. 2.1 従来の研究 / p5 (0011.jp2)
  5. 2.2 本研究の目的 / p9 (0015.jp2)
  6. 参考文献 / p12 (0018.jp2)
  7. 第3章 生体内熱移動方程式とその解法 / p14 (0020.jp2)
  8. 3.1 はじめに / p14 (0020.jp2)
  9. 3.2 生体内熱移動方程式 / p19 (0025.jp2)
  10. 3.3 人体のモデル化 / p24 (0030.jp2)
  11. 3.4 生体物性値 / p30 (0036.jp2)
  12. 3.5 変形Bessel関数を用いた生体内熱移動方程式の定常解法 / p38 (0044.jp2)
  13. 3.6 差分法による生体内熱移動方程式の非定常解法 / p48 (0054.jp2)
  14. 3.7 まとめ / p56 (0062.jp2)
  15. 参考文献 / p58 (0064.jp2)
  16. 第4章 体温調節機構の数理モデル式の検討 / p61 (0067.jp2)
  17. 4.1 はじめに / p61 (0067.jp2)
  18. 4.2 体温調節機能概説 / p65 (0071.jp2)
  19. 4.3 血流量調節の数理モデルの検討 / p71 (0077.jp2)
  20. 4.4 発汗量調節の数理モデルの検討 / p76 (0082.jp2)
  21. 4.5 産熱量調節の数理モデルの検討 / p82 (0088.jp2)
  22. 4.6 生体内温度予測プログラムの概要 / p85 (0091.jp2)
  23. 4.7 まとめ / p88 (0094.jp2)
  24. 参考文献 / p89 (0095.jp2)
  25. 第5章 生体内温度予測プログラムによるシミュレーション / p91 (0097.jp2)
  26. 5.1 はじめに / p91 (0097.jp2)
  27. 5.2 定常状態における大腿部の熱移動シミュレーション / p93 (0099.jp2)
  28. 5.3 定常状態における全身の生体内熱移動シミュレーション / p98 (0104.jp2)
  29. 5.4 非定常シミュレーションによる血流量調節の効果の検討 / p109 (0115.jp2)
  30. 5.5 まとめ / p120 (0126.jp2)
  31. 参考文献 / p121 (0127.jp2)
  32. 第6章 生体内温度予測プログラムの検証のための被験者実験 / p123 (0129.jp2)
  33. 6.1 はじめに / p123 (0129.jp2)
  34. 6.2 実験方法 / p124 (0130.jp2)
  35. 6.3 実測結果と考察 / p134 (0140.jp2)
  36. 6.4 生体内温度予測プログラムによる計算結果との比較 / p147 (0153.jp2)
  37. 6.5 まとめ / p155 (0161.jp2)
  38. 参考文献 / p156 (0162.jp2)
  39. 第7章 人体周辺の気流性状の検討 / p157 (0163.jp2)
  40. 7.1 はじめに / p157 (0163.jp2)
  41. 7.2 基礎方程式とその解法 / p161 (0167.jp2)
  42. 7.3 CFSVモデルによる気流解析プログラムの開発 / p174 (0180.jp2)
  43. 7.4 空気環境試験室の気流解析 / p181 (0187.jp2)
  44. 7.5 人体モデルによる気流解析 / p189 (0195.jp2)
  45. 7.6 まとめ / p198 (0204.jp2)
  46. 参考文献 / p199 (0205.jp2)
  47. 第8章 放射熱伝達量の部位別特性に関する検討 / p201 (0207.jp2)
  48. 8.1 はじめに / p201 (0207.jp2)
  49. 8.2 数値積分法による形態係数の算定 / p204 (0210.jp2)
  50. 8.3 人体と周囲壁体との形態係数の算定 / p209 (0215.jp2)
  51. 8.4 放射熱伝達量の部位別特性の検討 / p220 (0226.jp2)
  52. 8.5 まとめ / p222 (0228.jp2)
  53. 参考文献 / p223 (0229.jp2)
  54. 第9章 総括 / p225 (0231.jp2)
  55. 謝辞 / p232 (0238.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172349
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172624
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000336663
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ