【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

ラン科植物と共生するRhizoctonia属菌の分類学的研究

この論文をさがす

著者

    • 早川, 志帆 ハヤカワ, シホ

書誌事項

タイトル

ラン科植物と共生するRhizoctonia属菌の分類学的研究

著者名

早川, 志帆

著者別名

ハヤカワ, シホ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士(農学)

学位授与番号

甲第4812号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒言 / p1 (0005.jp2)
  3. 第2章 研究史 / p5 (0009.jp2)
  4. 第1節 ランの菌根と菌根菌に関する研究 / p5 (0009.jp2)
  5. 1-1 ラン種子の発芽とランの菌根菌 / p5 (0009.jp2)
  6. 1-2 菌の侵入時期および感染 / p9 (0013.jp2)
  7. 第2節 Rhizoctonia 属菌の分類学的研究 / p11 (0015.jp2)
  8. 第3章 ラン科植物からのRhizoctonia属菌の分離と同定 / p14 (0018.jp2)
  9. 第1節 材料および方法 / p14 (0018.jp2)
  10. 1-1 ラン科植物からのRhizoctonia 属菌の分離 / p14 (0018.jp2)
  11. 1-2 Rhizoctonia 属菌の同定 / p17 (0021.jp2)
  12. 第2節 結果 / p21 (0025.jp2)
  13. 第3節 考察 / p25 (0029.jp2)
  14. 第4章 ハクサンチドリ種子への菌感染部位の観察および in vitro 共生発芽試験 / p31 (0035.jp2)
  15. 第1節 材料および方法 / p31 (0035.jp2)
  16. 第2節 結果および考察 / p34 (0038.jp2)
  17. 第5章 ラン科植物から分離された Rhizoctonia 属菌の核内小サブユニット 18S rDNA および 5.8S rDNA 各領域の塩基配列に基づく系統解析 / (0045.jp2)
  18. 第1節 材料および方法 / p43 (0047.jp2)
  19. 1-2 PCR(polymerase chain reaction)によるリボソームRNA遺伝子の増幅 / p48 (0052.jp2)
  20. 1-3 アガロースゲル電気泳動 / p49 (0053.jp2)
  21. 1-4 PCR 産物のサブクローニング / p49 (0053.jp2)
  22. 1-6 塩基配列の決定 / p55 (0059.jp2)
  23. 1-7 配列結果のアラインメント / p58 (0062.jp2)
  24. 1-9 系統解析 / p59 (0063.jp2)
  25. 1-10 系統樹の尤度比較 / p60 (0064.jp2)
  26. 第2節 結果 / p60 (0064.jp2)
  27. 第3節 考察 / p67 (0071.jp2)
  28. 第6章 ラン科植物から分離された Rhizoctonia 属菌の核内rDNA スペーサー ITS (internal transcribed spacer)領域の塩基配列に基づく系統解析 / p70 (0074.jp2)
  29. 第1節 材料および方法 / p70 (0074.jp2)
  30. 第2節 結果 / p72 (0076.jp2)
  31. 第3節 考察 / p88 (0092.jp2)
  32. 第7章 総合考察 / p91 (0095.jp2)
  33. 第8章 摘要 / p97 (0101.jp2)
  34. SUMMARY / p102 (0106.jp2)
  35. 引用文献 / p107 (0111.jp2)
  36. 図版説明 / p122 (0126.jp2)
  37. 図版 / (0128.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172370
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172645
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336684
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ