【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

消化管における食品タンパク質の認識と膵外分泌の調節機構

この論文をさがす

著者

    • 西, 隆司 ニシ, タカシ

書誌事項

タイトル

消化管における食品タンパク質の認識と膵外分泌の調節機構

著者名

西, 隆司

著者別名

ニシ, タカシ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士(農学)

学位授与番号

甲第4818号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. Abbreviations / (0006.jp2)
  3. 第1章 緒論 / p1 (0007.jp2)
  4. 第2章 実験に関する一般事項 / p10 (0016.jp2)
  5. 2-1 実験で用いた試薬について / p10 (0016.jp2)
  6. 2-2 実験動物の飼育方法 / p10 (0016.jp2)
  7. 2-3 グアニジル化カゼインの調製 / p12 (0018.jp2)
  8. 2-4 グアニジル化カゼインのアミノ酸分析 / p13 (0019.jp2)
  9. 2-5 グアニジル化カゼインペプシン分解物の調製 / p16 (0022.jp2)
  10. 第3章 グアニジル化カゼインペプシン分解物(HGC)による小腸細胞からの膵酵素放出因子の分泌刺激効果の検討 / p19 (0025.jp2)
  11. 3-1 実験目的 / p19 (0025.jp2)
  12. 3-2 実験手法 / p20 (0026.jp2)
  13. 3-3 実験手順及び結果 / p32 (0038.jp2)
  14. 3-4 考察 / p40 (0046.jp2)
  15. 第4章 胆膵液空腸除去ラットでのHGCによる神経系非依存型のCCK放出刺激効果の検討 / p44 (0050.jp2)
  16. 4-1 実験目的 / p44 (0050.jp2)
  17. 4-2 実験手法 / p45 (0051.jp2)
  18. 4-3 実験手順 / p59 (0065.jp2)
  19. 4-4 結果 / p60 (0066.jp2)
  20. 4-5 考察 / p64 (0070.jp2)
  21. 第5章 CCK放出活性を有するHGC中の活性ペプチドの検索 / p68 (0074.jp2)
  22. 5-1 実験目的 / p68 (0074.jp2)
  23. 5-2 実験手法 / p68 (0074.jp2)
  24. 5-3 実験手順及び結果 / p73 (0079.jp2)
  25. 5-4 考察 / p87 (0093.jp2)
  26. 第6章 総括 / p99 (0105.jp2)
  27. 謝辞 / p103 (0109.jp2)
  28. 参考文献 / p104 (0110.jp2)
  29. 参考論文リスト / p117 (0123.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172376
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172651
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336690
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ