コハク酸モノグリセリドによる食肉の軟化機構に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 森, 建太 モリ, ケンタ

書誌事項

タイトル

コハク酸モノグリセリドによる食肉の軟化機構に関する研究

著者名

森, 建太

著者別名

モリ, ケンタ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士(農学)

学位授与番号

甲第4834号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第2章 実験材料および実験方法 / p7 (0011.jp2)
  4. 第1節 実験材料 / p7 (0011.jp2)
  5. 第2節 実験方法 / p7 (0011.jp2)
  6. 第1項 各種界面活性剤で処理した羊腸ケーシングの剪断力価の測定 / p7 (0011.jp2)
  7. 第2項 界面活性剤で処理した羊腸ケーシングの加熱収縮率の測定 / p9 (0013.jp2)
  8. 第3項 ローストした牛肉の剪断力価の測定 / p9 (0013.jp2)
  9. 第4項 ローストした牛肉の官能評価 / p9 (0013.jp2)
  10. 第5項 豚大腸および中国産鶏肉の剪断力価の測定方法 / p9 (0013.jp2)
  11. 第6項 牛肉に浸透したコハク酸モノグリセリドの定量 / p10 (0014.jp2)
  12. 第7項 牛肉中に浸透したコハク酸モノグリセリドの局在 / p10 (0014.jp2)
  13. 第8項 筋原線維の調製 / p10 (0014.jp2)
  14. 第9項 筋原線維、筋上膜および牛肉の加熱収縮率の測定 / p11 (0015.jp2)
  15. 第10項 筋周膜の調製 / p12 (0016.jp2)
  16. 第11項 筋周膜を形成するコラーゲンの加熱溶解性の測定 / p13 (0017.jp2)
  17. 第12項 筋上膜の剪断力価の測定 / p13 (0017.jp2)
  18. 第13項 筋肉内結合組織モデルの調製および剪断力価の測定 / p13 (0017.jp2)
  19. 第14項 SDS-ポリアクリルアミドゲル電気泳動 / p14 (0018.jp2)
  20. 第15項 走査電子顕微鏡による観察 / p15 (0019.jp2)
  21. 第16項 透過電子顕微鏡による観察 / p16 (0019.jp2)
  22. 第17項 X線小角散乱回折 / p16 (0020.jp2)
  23. 第3章 実験結果 / p17 (0021.jp2)
  24. 第1項 各種界面活性剤の食肉軟化効果 / p17 (0021.jp2)
  25. 第2項 コハク酸モノブリセリドによる食肉の軟化機構 / p30 (0034.jp2)
  26. 第4章 考察 / p58 (0062.jp2)
  27. 第5章 要約 / p65 (0069.jp2)
  28. 謝辞 / p67 (0071.jp2)
  29. 引用文献 / p68 (0072.jp2)
14アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172392
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172667
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336706
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ