亜鉛ペプチダーゼ酵素モデルの設計・合成、構造と触媒機能に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 小川, 和也 オガワ, カズヤ

書誌事項

タイトル

亜鉛ペプチダーゼ酵素モデルの設計・合成、構造と触媒機能に関する研究

著者名

小川, 和也

著者別名

オガワ, カズヤ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士(地球環境科学)

学位授与番号

甲第4890号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第一章 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 生体における亜鉛 / p2 (0007.jp2)
  4. 1.2 単核型亜鉛ペプチダーゼの構造と触媒機能 / p4 (0009.jp2)
  5. 1.3 複核型亜鉛ペプチダーゼの構造と触媒機能 / p8 (0013.jp2)
  6. 1.4 人工錯体を用いた酵素研究へのアプローチ / p13 (0018.jp2)
  7. 1.5 本研究の目的 / p16 (0021.jp2)
  8. 1.6 一般的測定法と試薬 / p17 (0022.jp2)
  9. 参考文献 / p19 (0024.jp2)
  10. 第二章 亜鉛酵素モデルの分子設計と合成 / p21 (0026.jp2)
  11. 2.1 分子設計の指針 / p22 (0027.jp2)
  12. 2.2 N,N-ビス(2-ベンズイミダゾリルメチル)アミノ酢酸HL1及びNaL1の合成 / p23 (0028.jp2)
  13. 2.3 〔ZnL1(OH₂)〕⁺の合成 / p28 (0033.jp2)
  14. 2.4 〔Zn₄L1₄〕⁴⁺の合成 / p31 (0036.jp2)
  15. 2.5 考察 / p33 (0038.jp2)
  16. 2.6 まとめ / p36 (0041.jp2)
  17. 参考文献 / p37 (0042.jp2)
  18. 第三章 X線結晶構造解析による亜鉛酵素モデルの構造決定 / p38 (0043.jp2)
  19. 3.1 単結晶の作成 / p39 (0044.jp2)
  20. 3.2 X線回折の測定と解析 / p39 (0044.jp2)
  21. 3.3 結果 / p40 (0045.jp2)
  22. 3.4 考察 / p44 (0049.jp2)
  23. 3.5 まとめ / p57 (0062.jp2)
  24. 参考文献 / p62 (0067.jp2)
  25. 第四章 L1-Zn酵素モデルの加水分解活性 / p64 (0069.jp2)
  26. 4.1 測定法 / p66 (0071.jp2)
  27. 4.2 反応速度定数の解析 / p67 (0072.jp2)
  28. 4.3 結果 / p69 (0074.jp2)
  29. 4.4 考察 / p80 (0085.jp2)
  30. 4.5 まとめ / p109 (0114.jp2)
  31. 参考文献 / p111 (0116.jp2)
  32. 第五章 水溶性酵素モデルの錯形成定数と酸解離定数 / p113 (0118.jp2)
  33. 5.1 実験 / p114 (0119.jp2)
  34. 5.2 結果 / p118 (0123.jp2)
  35. 5.3 考察 / p126 (0131.jp2)
  36. 5.4 まとめ / p130 (0135.jp2)
  37. 参考文献 / p134 (0139.jp2)
  38. 第六章 水溶性酵素モデルの加水分解活性 / p135 (0140.jp2)
  39. 6.1 測定と解析方法 / p136 (0141.jp2)
  40. 6.2 結果 / p137 (0142.jp2)
  41. 6.3 考察 / p140 (0145.jp2)
  42. 参考文献 / p144 (0149.jp2)
  43. 第七章 結論 / p145 (0150.jp2)
  44. 7.1 分子設計 / p146 (0151.jp2)
  45. 7.2 構造モデル錯体 / p147 (0152.jp2)
  46. 7.3 機能モデル錯体 / p148 (0153.jp2)
  47. 謝辞 / p150 (0155.jp2)
  48. CO₂ Hydration by Mimic Zinc Complex for Active Site of Carbonic Anhydrase / p991 (0159.jp2)
  49. Molecular Structures of Zinc Complexes with Bisbenzimidazole Ligands in Crystals and the Kinetics of Ligand-Exchange Reactions in Their Solutions / p2925 (0163.jp2)
  50. Catalytic Reaction of Model Zinc(II)Complex for Active Sites of Mono-nuclear Zinc-peptidases / p797 (0177.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172448
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172723
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336762
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ