コンクリート構造物の凍害の劣化評価と予測に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 山下, 英俊 ヤマシタ, ヒデトシ

書誌事項

タイトル

コンクリート構造物の凍害の劣化評価と予測に関する研究

著者名

山下, 英俊

著者別名

ヤマシタ, ヒデトシ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

乙第5466号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文要旨 / p1 (0003.jp2)
  2. 目次 / (0009.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0011.jp2)
  4. 1.1 研究の背景および研究目的 / p1 (0011.jp2)
  5. 1.2 本研究に関連する既往の研究 / p3 (0013.jp2)
  6. 1.3 本研究の構成 / p6 (0016.jp2)
  7. (参考文献) / p9 (0019.jp2)
  8. 第2章 コンクリート構造物の凍害の現状 / p11 (0021.jp2)
  9. 2.1 概論 / p11 (0021.jp2)
  10. 2.2 凍害の発生要因の体系化 / p12 (0022.jp2)
  11. 2.3 凍害調査の概要 / p14 (0024.jp2)
  12. 2.4 まとめ / p38 (0048.jp2)
  13. (参考文献) / p39 (0049.jp2)
  14. 第3章 超音波伝播速度によるモデル試験供試体の凍害評価 / p40 (0050.jp2)
  15. 3.1 概論 / p40 (0050.jp2)
  16. 3.2 凍害深さと構造物の性能の関係 / p42 (0052.jp2)
  17. 3.3 超音波伝播速度を用いた凍害の評価方法 / p44 (0054.jp2)
  18. 3.4 室内試験に上る凍害深さの評価 / p58 (0068.jp2)
  19. 3.5 凍結融解作用を受けたコンクリート中の鉄筋分付着特性 / p68 (0078.jp2)
  20. 3.6 まとめ / p81 (0091.jp2)
  21. (参考文献) / p83 (0093.jp2)
  22. 第4章 超音波伝播速度による実構造物の凍害評価 / p85 (0095.jp2)
  23. 4.1 概論 / p85 (0095.jp2)
  24. 4.2 実構造物における凍害範囲と凍害深さの評価 / p86 (0096.jp2)
  25. 4.3 まとめ / p101 (0111.jp2)
  26. (参考文献) / p102 (0112.jp2)
  27. 第5章 コンクリートの細孔構造に着目した凍害の劣化予測 / p103 (0113.jp2)
  28. 5.1 概論 / p103 (0113.jp2)
  29. 5.2 凍害水量の算定方法 / p105 (0115.jp2)
  30. 5.3 凍結水量に着目した凍結時のひずみ挙動 / p109 (0119.jp2)
  31. 5.4 耐凍害指標値による凍害の劣化予測 / p120 (0130.jp2)
  32. 5.5 AEコンクリート構造物の長期における劣化予測モデルの提案 / p128 (0138.jp2)
  33. 5.6 まとめ / p147 (0157.jp2)
  34. (参考文献) / p149 (0159.jp2)
  35. 第6章 総括 / p152 (0162.jp2)
  36. 謝辞 / p157 (0167.jp2)
9アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172503
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172779
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336817
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ