フルオロウラシル系抗癌薬の定量法の確立並び癌患者における体内動態

この論文をさがす

著者

    • 小田切, 脩 オダギリ, ヒサシ

書誌事項

タイトル

フルオロウラシル系抗癌薬の定量法の確立並び癌患者における体内動態

著者名

小田切, 脩

著者別名

オダギリ, ヒサシ

学位授与大学

星薬科大学

取得学位

博士(薬学)

学位授与番号

乙第97号

学位授与年月日

1999-03-13

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 第1章 5'-deoxy-5-fluorouridine(5'-DFUR)代謝産物の5-fluorouracil(5-FU)の血漿および肝臓中濃度のGC/MS法による測定並び5'-DFURのHPLCによる定量 / p6 (0009.jp2)
  4. 第1節 実験結果と考察 / p6 (0009.jp2)
  5. 第2節 本章のまとめ / p14 (0013.jp2)
  6. 第3節 実験の部 / p16 (0014.jp2)
  7. 第2章 5'-DFUR経口投与後の癌患者における尿中フッ素含有代謝物の¹⁹F-NMRによる定性定量 / p20 (0016.jp2)
  8. 第1節 実験結果と考察 / p20 (0016.jp2)
  9. 第2節 本章のまとめ / p22 (0017.jp2)
  10. 第3節 実験の部 / p24 (0018.jp2)
  11. 第3章 5-FU新測定法の動物実験での応用:5'-DFURのマウスでの抗腫瘍効果と生成5-FU濃度の測定 / p25 (0018.jp2)
  12. 第1節 実験結果と考察 / p25 (0018.jp2)
  13. 第2節 本章のまとめ / p27 (0019.jp2)
  14. 第3節 実験の部 / p28 (0020.jp2)
  15. 第4章 5-FU新測定法の臨床での応用:子宮頸癌、卵巣癌における5'-DFUR経口投与例の組織内5-FU濃度および組織内pyrimidine nucleoside phospho-rylase活性の検討 / p29 (0020.jp2)
  16. 第1節 実験結果と考察 / p29 (0020.jp2)
  17. 第2節 本章のまとめ / p40 (0026.jp2)
  18. 第3節 実験の部 / p40 (0026.jp2)
  19. 第5章 5'-DFURのBromovinyldeoxyuridineによる抗腫瘍効果増強作用:血漿中5-FU濃度の薬動学との関連 / p43 (0027.jp2)
  20. 第1節 実験結果と考察 / p44 (0028.jp2)
  21. 第2節 本章のまとめ / p52 (0032.jp2)
  22. 第3節 実験の部 / p53 (0032.jp2)
  23. 総括 および結論 / p57 (0034.jp2)
  24. 謝辞 / p62 (0037.jp2)
  25. 引用文献 / p63 (0037.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172598
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172874
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336912
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ