カエル膀胱膜を利用したNa[+]チャネル阻害物質測定用組織センサの開発とその反応に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 千, 柄洙 チョン, ピョンスウ

書誌事項

タイトル

カエル膀胱膜を利用したNa[+]チャネル阻害物質測定用組織センサの開発とその反応に関する研究

著者名

千, 柄洙

著者別名

チョン, ピョンスウ

学位授与大学

東京水産大学

取得学位

博士(水産学)

学位授与番号

甲第193号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0012.jp2)
  2. 要旨 / (0010.jp2)
  3. 略語 / (0014.jp2)
  4. I 序論 / p1 (0015.jp2)
  5. I-I 本研究の背景 / p1 (0015.jp2)
  6. I-II 既往の研究 / p2 (0016.jp2)
  7. I-III 本研究の目的および意義 / p4 (0018.jp2)
  8. 第1章 Na⁺チャネル阻害物質測定用組織センサの試作 / p6 (0020.jp2)
  9. 1-1 実験法 / p6 (0020.jp2)
  10. 1-2 結果および考察 / p10 (0024.jp2)
  11. 1-3 結言 / p16 (0030.jp2)
  12. 第2章 Na⁺のカエル膀胱膜透過機構 / p17 (0031.jp2)
  13. 2-1 実験法 / p18 (0032.jp2)
  14. 2-2 結果および考察 / p19 (0033.jp2)
  15. 2-3 結言 / p23 (0037.jp2)
  16. 第3章 Na⁺チャネル阻害物質活性測定用センサに用いたカエル膀胱膜の貯蔵条件 / p24 (0038.jp2)
  17. 3-1 実験法 / p24 (0038.jp2)
  18. 3-2 結果及び考察 / p25 (0039.jp2)
  19. 3-3 結言 / p28 (0042.jp2)
  20. 第4章 本センサシステムによるフグ毒,貝毒の計測 / p29 (0043.jp2)
  21. 4-1 実験法 / p30 (0044.jp2)
  22. 4-2 結果および考察 / p31 (0045.jp2)
  23. 4-3 結言 / p39 (0053.jp2)
  24. 第5章 本センサシステムによる漢方薬草および海藻中に含まれるNa⁺チャネル阻害物質のスクリーニング / p40 (0054.jp2)
  25. 5-1 実験法 / p41 (0055.jp2)
  26. 5-2 結果および考察 / p43 (0059.jp2)
  27. 5-3 結言 / p49 (0067.jp2)
  28. 第6章 総括 / p50 (0068.jp2)
  29. 謝辞 / p52 (0070.jp2)
  30. 参考文献 / p53 (0071.jp2)
5アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172621
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172897
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336935
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ