コンピュータネットワークへの生体コミュニケーションシステムの応用

この論文をさがす

著者

    • 渡邉, 直人 ワタナベ, ナオト

書誌事項

タイトル

コンピュータネットワークへの生体コミュニケーションシステムの応用

著者名

渡邉, 直人

著者別名

ワタナベ, ナオト

学位授与大学

大阪芸術大学

取得学位

博士(芸術文化学)

学位授与番号

甲第16号

学位授与年月日

1999-03-20

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 学位(博士)論文要旨 / (0002.jp2)
  2. 目次 / (0007.jp2)
  3. 序文 / p1 (0012.jp2)
  4. 1.情報伝達の発達 / p4 (0015.jp2)
  5. 1.1 情報伝達とネットワーク / p4 (0015.jp2)
  6. l.2 地図の登場 / p4 (0015.jp2)
  7. 1.3 GPSの登場 / p4 (0015.jp2)
  8. 1.4 情報の移動 / p5 (0016.jp2)
  9. 1.5 物理的ネットワーク / p6 (0017.jp2)
  10. 1.6 電気的ネットワーク / p7 (0018.jp2)
  11. 1.7 携帯電話の登場 / p8 (0019.jp2)
  12. 1.8 人工的なコミュニケーションネットワーク / p10 (0021.jp2)
  13. 1.9 物理的ネットワークからソフト的ネットワークへの移行 / p10 (0021.jp2)
  14. 1.10 人間の情報伝達行為 / p11 (0022.jp2)
  15. 2.情報伝達としての映像技術 / p12 (0023.jp2)
  16. 2.1 映画の登場 / p12 (0023.jp2)
  17. 2.2 映画からテレビへ / p23 (0034.jp2)
  18. 2.3 コンピュータネットワークと映像装置 / p28 (0039.jp2)
  19. 2.4 今後の展望 / p33 (0044.jp2)
  20. 2.5 映像メディアと『眼』 / p34 (0045.jp2)
  21. 3.サイバースペースの登場 / p36 (0047.jp2)
  22. 3.1 コンピュータの登場 / p36 (0047.jp2)
  23. 3.2 コンピュータシステムの現在 / p54 (0065.jp2)
  24. 4.生体コミュニケーションシステム / p86 (0097.jp2)
  25. 4.1 遺伝子情報システム / p86 (0097.jp2)
  26. 4.2 生体コミュニケーションシステムを利用したコンピュータ / p98 (0109.jp2)
  27. 4.3 情報素子 / p106 (0117.jp2)
  28. 4.4 形態形成 / p109 (0120.jp2)
  29. 考察 / p117 (0128.jp2)
  30. 註 / p119 (0130.jp2)
  31. 図 1.1 情報伝達 / (0140.jp2)
  32. 1.2 交通手段 / (0141.jp2)
  33. 1.3 電気的通信 / (0142.jp2)
  34. 1.4 通信衛星を利用した携帯電話 / (0143.jp2)
  35. 2.1 平行する映像と音声 / (0144.jp2)
  36. 2.2 ネットワーク型映像配信 / (0145.jp2)
  37. 3.1 電子メールシステム / (0146.jp2)
  38. 3.2 遠隔地共同作業 / (0147.jp2)
  39. 3.3 コンピュータネットワーク / (0148.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172639
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172915
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336953
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ