【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

PC落石覆工の耐衝撃挙動に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 西, 弘明 ニシ, ヒロアキ

書誌事項

タイトル

PC落石覆工の耐衝撃挙動に関する研究

著者名

西, 弘明

著者別名

ニシ, ヒロアキ

学位授与大学

室蘭工業大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

乙第26号

学位授与年月日

1999-03-19

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0007.jp2)
  3. 1.1 PC落石覆工の現状 / p1 (0007.jp2)
  4. 1.2 既往の研究成果 / p4 (0009.jp2)
  5. 1.3 研究の目的と概要 / p7 (0010.jp2)
  6. 第2章 PC落石覆工の現設計法と課題 / p12 (0013.jp2)
  7. 2.1 PC落石覆工の特徴 / p12 (0013.jp2)
  8. 2.2 PC落石覆工の現行設計法 / p14 (0014.jp2)
  9. 2.3 落石覆工における緩衝材の特性 / p16 (0015.jp2)
  10. 2.4 PC落石覆工設計上の課題 / p19 (0016.jp2)
  11. 第3章 大型PC覆工桁の弾性衝撃実験 / p22 (0018.jp2)
  12. 3.1 概要 / p22 (0018.jp2)
  13. 3.2 実験の概要 / p24 (0019.jp2)
  14. 3.3 PC多主桁 / p25 (0019.jp2)
  15. 3.4 計測項目 / p28 (0021.jp2)
  16. 3.5 計測システム / p30 (0022.jp2)
  17. 3.6 緩衝材 / p31 (0022.jp2)
  18. 3.7 実験ヶ-ス / p34 (0024.jp2)
  19. 3.8 敷砂緩衝材を用いた場合のPC多主桁の挙動 / p36 (0025.jp2)
  20. 3.9 三層緩衝構造を用いた場合の挙動 / p53 (0033.jp2)
  21. 3.10 まとめ / p59 (0036.jp2)
  22. 第4章 実大PC覆工桁の衝撃破壊実験 / p62 (0038.jp2)
  23. 4.1 概要 / p62 (0038.jp2)
  24. 4.2 実験の概要 / p63 (0038.jp2)
  25. 4.3 PC桁 / p64 (0039.jp2)
  26. 4.4 実験結果および考察 / p65 (0039.jp2)
  27. 4.5 まとめ / p74 (0044.jp2)
  28. 第5章 実規模逆L型PC覆工の弾性衝撃挙動 / p76 (0045.jp2)
  29. 5.1 概要 / p76 (0045.jp2)
  30. 5.2 実験の概要 / p77 (0045.jp2)
  31. 5.3 PC覆工 / p78 (0046.jp2)
  32. 5.4 計測項目 / p91 (0052.jp2)
  33. 5.5 緩衝材 / p95 (0054.jp2)
  34. 5.6 実験ケース / p97 (0055.jp2)
  35. 5.7 敷砂緩衝材を用いた場合 / p98 (0056.jp2)
  36. 5.8 三層緩衝構造を用いた場合 / p109 (0061.jp2)
  37. 5.9 まとめ / p122 (0068.jp2)
  38. 第6章 実規模門型PC覆工の弾性衝撃挙動 / p124 (0069.jp2)
  39. 6.1 概要 / p124 (0069.jp2)
  40. 6.2 実験の概要 / p125 (0069.jp2)
  41. 6.3 門型PC(剛接合)覆工 / p125 (0069.jp2)
  42. 6.4 計測項目 / p128 (0071.jp2)
  43. 6.5 緩衝材 / p128 (0071.jp2)
  44. 6.6 実験ケース / p129 (0071.jp2)
  45. 6.7 敷砂緩衝材を用いた場合 / p130 (0072.jp2)
  46. 6.8 三層緩衝構造を用いた場合 / p142 (0078.jp2)
  47. 6.9 まとめ / p152 (0083.jp2)
  48. 第7章 実規模PC覆工の衝撃破壊性状 / p154 (0084.jp2)
  49. 7.1 概要 / p154 (0084.jp2)
  50. 7.2 実験概要 / p155 (0084.jp2)
  51. 7.3 実験結果および考察 / p157 (0085.jp2)
  52. 7.4 まとめ / p170 (0092.jp2)
  53. 第8章 LS-DYNAを用いた逆L型PC覆工の衝撃挙動解析 / p172 (0093.jp2)
  54. 8.1 概要 / p172 (0093.jp2)
  55. 8.2 解析条件 / p173 (0093.jp2)
  56. 8.3 解析結果と実験結果の比較 / p177 (0095.jp2)
  57. 8.4 まとめ / p180 (0097.jp2)
  58. 第9章 総括 / p181 (0097.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172654
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172930
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336968
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ