J.S.バッハの作品におけるフルートの用法と真純問題をめぐって

この論文をさがす

著者

    • 竹澤, 栄祐 タケザワ, エイスケ

書誌事項

タイトル

J.S.バッハの作品におけるフルートの用法と真純問題をめぐって

著者名

竹澤, 栄祐

著者別名

タケザワ, エイスケ

学位授与大学

東京芸術大学

取得学位

博士(音楽)

学位授与番号

甲第92号

学位授与年月日

1998-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序文 / p5 (0006.jp2)
  3. 第1部 フラウト・トラヴェルソについて / p8 (0009.jp2)
  4. 第1章 バッハ時代のフラウト・トラヴェルソ / p8 (0009.jp2)
  5. 1.フラウト・トラヴェルソの歴史と構造 / p8 (0009.jp2)
  6. 2.近代フルートとの比較 / p13 (0014.jp2)
  7. 第2章 フラウト・トラヴェルソのための音楽 / p18 (0019.jp2)
  8. 1.フラウト・トラヴェルソ作品の歴史 / p18 (0019.jp2)
  9. 2.バッハ時代の他の作曲家のフラウト・トラヴェルソ作品 / p20 (0021.jp2)
  10. 第2部 バッハとフラウト・トラヴェルソ / p25 (0026.jp2)
  11. 第3章 フラウト・トラヴェルソと作品の成立年代 / p25 (0026.jp2)
  12. 1.作品の成立年代から見るバッハとフラウト・トラヴェルソ / p25 (0026.jp2)
  13. 2.ブロック・フレーテとの比較 / p29 (0030.jp2)
  14. 第4章 フラウト・トラヴェルソの使われ方と使われている曲の傾向 / p35 (0036.jp2)
  15. 1.フラウト・トラヴェルソの全作品表 / p35 (0036.jp2)
  16. 2.フラウト・トラヴェルソが使われている割合 / p43 (0044.jp2)
  17. 3.声のパートとの組合わせの傾向 / p45 (0046.jp2)
  18. 4.歌詞との関係~タイプ分けによる傾向~ / p46 (0047.jp2)
  19. 5.フルート・パートの片域 / p47 (0048.jp2)
  20. 第5章 フラウト・トラヴェルソが使われている曲と調の関係 / p51 (0052.jp2)
  21. 1.調の分布について / p51 (0052.jp2)
  22. 2.ある調が多く使われている理由 / p58 (0059.jp2)
  23. 第6章 まとめ / p61 (0062.jp2)
  24. 1.バッハにおけるフラウト・トラヴェルソの用法 / p61 (0062.jp2)
  25. 2.現代フルートでの演奏~演奏者の立場から~ / p61 (0062.jp2)
  26. 第3部 フルート・ソナタの真純性 / p67 (0068.jp2)
  27. 第7章 バッハのフルート・ソナタ / p67 (0068.jp2)
  28. 1.バッハのフルート・ソナタの概観 / p67 (0068.jp2)
  29. 2.真作のフルート・ソナタの音楽的特徴 / p74 (0075.jp2)
  30. 第8章 フルート・ソナタの真純性に関する先行研究 / p84 (0085.jp2)
  31. 1.原典資料 / p84 (0085.jp2)
  32. 2.先行研究 / p86 (0087.jp2)
  33. 第9章 3つのフルート・ソナタの真純性についての考察 / p94 (0095.jp2)
  34. 1.資料批判的方法 / p94 (0095.jp2)
  35. 2.様式批判的方法 / p98 (0099.jp2)
  36. 3.結論 / p111 (0112.jp2)
  37. 結語 / p114 (0115.jp2)
  38. 参考文献 / p115 (0116.jp2)
9アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172679
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172955
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336993
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ