Antigens responsible for eosinophil hyporesponsiveness in Brugia pahangi microfilariae injected mice Brugia Pahangiミクロフィラリア接種マウスにおいて特異的に好酸球抑制作用を示したミクロフィラリア抗原について

この論文をさがす

著者

    • Md. Moazzem Hossain モハメッド モアゼム ホセイン

書誌事項

タイトル

Antigens responsible for eosinophil hyporesponsiveness in Brugia pahangi microfilariae injected mice

タイトル別名

Brugia Pahangiミクロフィラリア接種マウスにおいて特異的に好酸球抑制作用を示したミクロフィラリア抗原について

著者名

Md. Moazzem Hossain

著者別名

モハメッド モアゼム ホセイン

学位授与大学

東京医科歯科大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第1627号

学位授与年月日

1997-03-31

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172714
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172990
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000337028
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ