会計基準の在り方と設定の方向性に関する理論研究 : アメリカにおけるリース会計基準の設定と論争の歴史的展開を踏まえて

この論文をさがす

著者

    • 加藤, 久明 カトウ, ヒサアキ

書誌事項

タイトル

会計基準の在り方と設定の方向性に関する理論研究 : アメリカにおけるリース会計基準の設定と論争の歴史的展開を踏まえて

著者名

加藤, 久明

著者別名

カトウ, ヒサアキ

学位授与大学

立命館大学

取得学位

博士(経営学)

学位授与番号

甲第121号

学位授与年月日

1999-03-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 主要略語一覧 / p3 (0005.jp2)
  3. 序章 問題の所在と研究の枠組み / p4 (0006.jp2)
  4. 第1章 リース会計をめぐる規範形成と企業行動 / p13 (0015.jp2)
  5. 1.はじめに / p14 (0016.jp2)
  6. 2.SFASNo.13の発表までのリース会計基準設定 / p17 (0019.jp2)
  7. 3.SFASNo.13の実務における現象形態 / p28 (0030.jp2)
  8. 4.小括 / p41 (0043.jp2)
  9. 第2章 リース資本化論争の歴史的展開 / p51 (0053.jp2)
  10. 1.はじめに / p52 (0054.jp2)
  11. 2.SFASNo.13の発表までのリース資本化論争 / p54 (0056.jp2)
  12. 3.SFASNo.13の公開草案に対するコメント・レターの分析 / p75 (0077.jp2)
  13. 4.小括 / p90 (0092.jp2)
  14. 第3章 リースの貸借対照表能力に関する理論的考察 / p101 (0103.jp2)
  15. 1.はじめに / p102 (0104.jp2)
  16. 2.収益・費用アプローチによるリースの貸借対照表能力の論理化 / p104 (0106.jp2)
  17. 3.資産・負債アプローチによるリースの貸借対照表能力の論理化 / p113 (0115.jp2)
  18. 4.小括 / p122 (0124.jp2)
  19. 第4章 SFASNo.13に対する企業行動と会計基準設定の方向性 / p133 (0135.jp2)
  20. 1.はじめに / p134 (0136.jp2)
  21. 2.SFASNo.13により予測される負の経済的帰結の現実性 / p136 (0138.jp2)
  22. 3.経済的帰結論に左右されない会計基準設定の可能性 / p151 (0153.jp2)
  23. 4.小括 / p159 (0161.jp2)
  24. 第5章 総括と今後の課題 / p169 (0171.jp2)
  25. 主要参考文献 / p179 (0181.jp2)
  26. 初出一覧 / p209 (0211.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172848
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000173124
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000337162
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ