【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

南カルパチアの先カンブリア時代島弧火成活動からみた先カンブリア時代のマントル進化とPre-Alpine地塊との関係

この論文をさがす

著者

    • Dragusanu Cristian ドラグシャヌ クリスチャン

書誌事項

タイトル

南カルパチアの先カンブリア時代島弧火成活動からみた先カンブリア時代のマントル進化とPre-Alpine地塊との関係

著者名

Dragusanu Cristian

著者別名

ドラグシャヌ クリスチャン

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士(理学)

学位授与番号

甲第4168号

学位授与年月日

1999-01-29

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p2 (0003.jp2)
  2. Abstract / p3 (0004.jp2)
  3. 1.はじめに / p4 (0005.jp2)
  4. 2.南カルパチアの地質概略 / p5 (0006.jp2)
  5. 3.Cumpănaグループ中の塩基性岩に関する従来の地球化学的研究 / p6 (0007.jp2)
  6. 4.試料および分析法概略 / p7 (0008.jp2)
  7. 5.元素分析の結果と考察 / p9 (0010.jp2)
  8. 5.1.主成分元素 / p9 (0010.jp2)
  9. 5.2.微量元素 / p12 (0013.jp2)
  10. 6.角閃岩の形成と同位体的特徴 / p14 (0015.jp2)
  11. 7.結論 / p19 (0020.jp2)
  12. 謝辞 / p21 (0022.jp2)
  13. 文献 / p22 (0023.jp2)
  14. Figure Captions / p26 (0027.jp2)
  15. 1.57 Ga Old Magmatism in the South Carpathians:Implications for the pre-Alpine Basements and Evolution of the Mantle under the European Continent / p1 (0039.jp2)
  16. Metamorphosed Precambrian mafic rocks from the South Carpathians: island arc remnants? A geochemical characterization of amphibolites from the Fagaras Mountains, Romania / p419 (0058.jp2)
  17. SOME GEOCHEMICAL ASPECTS OF THE AMPHIBOLITES FROM ZARNA VALLEY (FAGARAS MOUNTAINS, SOUTHERN CARPATHIANS) / p201 (0069.jp2)
  18. 愛知県豊田市北東部の領家花崗岩地域の地球化学図 / p688 (0079.jp2)
  19. 地球化学図による地圏環境評価のこころみ / p125 (0088.jp2)
  20. 地球化学図作成を目的とする河川堆積物の多試料多元素分析 / p31 (0094.jp2)
  21. Geochemical mapping of the northern area of Toyota City,Aichi Prefecture, central Japan: Distinct chemical characteristics of stream sediments between granitic and sedimentary rock areas / p27 (0100.jp2)
  22. 愛知県瀬戸市周辺における河川堆積物中の元素分布と地圏環境評価の試み / p113 (0113.jp2)
  23. A POSSIBLE EXTENDED EXPLORATION WITH MAXIMIZED NETWORKS ON THE GAS FIELDS FROM ROMAN / p117 (0122.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172871
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000173147
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000337185
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ