十八~二十世紀中郷山東省における農家経営・農村経済と移住現象 十八 二十世紀中 郷山東省 農家 経営 農村 経済 移住 現象

この論文をさがす

著者

    • 荒武達朗 アラタケ, タツロウ

書誌事項

タイトル

十八~二十世紀中郷山東省における農家経営・農村経済と移住現象

タイトル別名

十八 二十世紀中 郷山東省 農家 経営 農村 経済 移住 現象

著者名

荒武達朗

著者別名

アラタケ, タツロウ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (歴史学)

学位授与番号

甲第4195号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 本文目次 / (0003.jp2)
  2. はじめに / p1 (0007.jp2)
  3. 第1章 問題の所在 / p4 (0010.jp2)
  4. 第一節 研究史の概観 / p4 (0010.jp2)
  5. 第一項 明清民国期移住史研究の概略と課題 / p4 (0010.jp2)
  6. 第二項 農家経営・農村経済からのアプローチ:明清民国期農業史の概略 / p15 (0021.jp2)
  7. 第二節 本稿の課題と構成 / p26 (0032.jp2)
  8. 第II章 清代乾隆年間山東省登州府における移住現象の原基形態 / p31 (0037.jp2)
  9. 第一節 乾隆年間山東省における東北移民の概観 / p33 (0039.jp2)
  10. 第二節 農家経営・農村経済と東北地方への移住 / p40 (0046.jp2)
  11. 第一項 基礎的条件 / p40 (0046.jp2)
  12. 第二項 移住を媒介・促進するもの:血縁組織と移住 / p49 (0055.jp2)
  13. 第三項 東北へ移動する人々の実態とその目的 / p54 (0064.jp2)
  14. 第三節 小結 / p60 (0070.jp2)
  15. 第III章 清末民国期山東省における東北移住の拡大とその性格 / p63 (0073.jp2)
  16. 第一節 送出地の地域的・量的拡大:十九世紀末の変化 / p65 (0075.jp2)
  17. 第二節 山東省における農家経営と農村経済の特徴 / p72 (0082.jp2)
  18. 第三節 農家経営・農村経済と移住現象 / p84 (0101.jp2)
  19. 第一項 市場町の分布傾向 / p84 (0101.jp2)
  20. 第二項 土地所有・経営様式:山東半島部と華北平原部の比較 / p85 (0102.jp2)
  21. 第三項 労働力移動の発生:決定要因としての被傭労働 / p89 (0106.jp2)
  22. 第四節 小結:民国期東北への移住現象の特徴 / p99 (0116.jp2)
  23. 第IV章 山東南部抗日根拠地における土地改革と農村経済 / p102 (0119.jp2)
  24. 第一節 土地の最分配と農村経済の変容 / p107 (0125.jp2)
  25. 第一項 土地改革前の農村経済の概況:一九三〇年代後半 / p108 (0126.jp2)
  26. 第二項 抗日根拠地の建設・土地改革の開始:一九四○年代前半 / p113 (0133.jp2)
  27. 第三項 土地の均分強化と自家経営・副業の重点化:一九四〇年代後半 / p119 (0139.jp2)
  28. 第四項 農家経営・農村経済の根本的変容:一九五三~一九六〇年 / p121 (0141.jp2)
  29. 第二節 小結:一九四〇~五〇年代の東北移住の変容 / p124 (0144.jp2)
  30. 終章 本稿のまとめと課題 / p129 (0149.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172898
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000173174
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000337212
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ