発展途上国の教育開発政策形成過程における国際援助のインパクト -カンボディアにおける援助調整メカニズムの構築とその展開 教育 開発 政策 形成 過程 国際 援助 インパクト カンボディア 調整 メカニズム 構築 展開

この論文をさがす

著者

    • 加藤徳夫 カトウ, ノリオ

書誌事項

タイトル

発展途上国の教育開発政策形成過程における国際援助のインパクト -カンボディアにおける援助調整メカニズムの構築とその展開

タイトル別名

教育 開発 政策 形成 過程 国際 援助 インパクト カンボディア 調整 メカニズム 構築 展開

著者名

加藤徳夫

著者別名

カトウ, ノリオ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (学術)

学位授与番号

甲第4204号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序章 / p1 (0009.jp2)
  3. 第1節 はじめに / p1 (0009.jp2)
  4. 1-1.援助調整を取り巻く課題 / p1 (0009.jp2)
  5. 1-2.教育開発における国際協調援助の成立 / p2 (0010.jp2)
  6. 第2節 本研究の目的:カンボディアに対する協調援助と援助調整の問題 / p4 (0012.jp2)
  7. 2-1.教育分野における援助調整の定義の明確化 / p6 (0014.jp2)
  8. 2-2.プロジェクトサイクルにおける援助調整の役割:PMMUの援助調整活動事例を通じて / p7 (0015.jp2)
  9. 2-3.援助調整モデルの構築 / p8 (0016.jp2)
  10. 第3節 本論文の構成 / p9 (0017.jp2)
  11. 第1章 教育援助の歴史的展開と援助調整機能の成立 / p14 (0022.jp2)
  12. 第1節 現代のカンボディア教育システムの成立:国際教育開発援助の視点から / p14 (0022.jp2)
  13. 1-1.ポルポト政権による教育破壊の衝撃 / p14 (0022.jp2)
  14. 1-2.人道的援肋から緊急・再建支援への展開 / p19 (0027.jp2)
  15. 1-3.基礎教育を重視した援助と教育政策の確立 / p21 (0029.jp2)
  16. 第2節 教育開発における問題点 / p23 (0031.jp2)
  17. 2-1.地域間教台格差 / p23 (0031.jp2)
  18. 2-2.教育行政改革における問題点 / p26 (0034.jp2)
  19. 2-3.教育制度を取り巻く問題 / p29 (0037.jp2)
  20. 第3節 教育援助の現状及び問題点 / p30 (0038.jp2)
  21. 3-1.教育援助の現状 / p31 (0039.jp2)
  22. 3-2.教育援助の問題点:地域間格差 / p33 (0041.jp2)
  23. 第4節 教育援助調整システムの成立と問題点 / p36 (0044.jp2)
  24. 4-1.援助調整システムの形成と調整部門の設置 / p36 (0044.jp2)
  25. 4-2.調整機能設置上の問題点 / p37 (0045.jp2)
  26. 第2章 教育援助調整の考え方:政策決定過程への作用を中心に / p42 (0050.jp2)
  27. はじめに / p42 (0050.jp2)
  28. 第1節 協調援助と援助調整 / p43 (0051.jp2)
  29. 1-1.援助調整の枠組み / p44 (0052.jp2)
  30. 1-2.協調援助の典型的な形態 / p44 (0052.jp2)
  31. 1-3.協調援助の必要性 / p45 (0053.jp2)
  32. 1-4.援助調整の必要性 / p46 (0054.jp2)
  33. 第2節 教育援助調整の定義と概念 / p47 (0055.jp2)
  34. 2-1.教育援助における援助調整とは / p48 (0056.jp2)
  35. 2-2.プロジェクトサイクルにおける援助調整の位置づけ / p50 (0058.jp2)
  36. 2-3.ドナー、被援助国、国内関係機関間における調整課題 / p52 (0060.jp2)
  37. 2-4.援助調整のオーナーシップの所在と途上国の行政的成熟度 / p54 (0062.jp2)
  38. 2-5.途上国の成熟度の分類を目指して / p58 (0066.jp2)
  39. 第3節 援肋調整と政策決定要因 / p60 (0068.jp2)
  40. 3-1.教育政策の決定要因 / p61 (0069.jp2)
  41. 3-2.教育政策に及ぼす援助調整のオーナーシッブ / p64 (0072.jp2)
  42. 3-3.被援助国の成熟過程とドナーの政策形成への影響 / p66 (0074.jp2)
  43. 第3章 カンボディアの教育援助調整システムと教育援助の教育政策へのインパクト / p71 (0079.jp2)
  44. はじめに / p71 (0079.jp2)
  45. 第1節 国家レベルでの援助調整システムと問題点 / p73 (0081.jp2)
  46. 1-1.国家レベルにおける援助調整機関の形成とその機能 / p73 (0081.jp2)
  47. 1-2.カンボディア開発協議会(CDC)の問題点と課題 / p74 (0082.jp2)
  48. 第2節 ドナー主導型教育プログラムの形成と援助調整への期待 / p76 (0084.jp2)
  49. 第3節 教育政策・計画の決定プロセス / p79 (0087.jp2)
  50. 3-1.教育省の組織構造と権限の分布 / p80 (0088.jp2)
  51. 3-2.政策決定に関する法及び制度 / p82 (0090.jp2)
  52. 3-3.教育省における教育政策・計画策定システムの現状と課題 / p83 (0091.jp2)
  53. 第4節 教育援助が与える教育政策及び計画策定へのインパクト / p85 (0093.jp2)
  54. 4-1.言語教育政策への影響 / p85 (0093.jp2)
  55. 4-2.教育財政と援助投資 / p87 (0095.jp2)
  56. 4-3.教育政策・計画システムへの影響 / p89 (0097.jp2)
  57. 第5節 今後の課題と提言 / p91 (0099.jp2)
  58. 第4章 教育援助調整の果たす役割:援助調整事例の分析を通じて / p96 (0104.jp2)
  59. はじめに / p96 (0104.jp2)
  60. 第1節 教育援助調整機関の設立とその役割 / p97 (0105.jp2)
  61. 1-1.プログラム運営管理局の設立背景 / p97 (0105.jp2)
  62. 1-2.プログラム運営管理局(PMMU)の調整機能 / p99 (0107.jp2)
  63. 1-3.協調援助の形態と援助調整の手法 / p101 (0109.jp2)
  64. 1-4.教育援助調整機関の持つ問題点 / p103 (0111.jp2)
  65. 第2節 援助調整事例[I] 教科書開発プロジェクト / p105 (0113.jp2)
  66. 2-1.教科書開発の背景とプロジェクトの形成 / p105 (0113.jp2)
  67. 2-2.教科書開発に対する1990年代の援助状況 / p108 (0116.jp2)
  68. 2-3.教科書開発に対する援助調整手続きとPMMUの役割 / p110 (0118.jp2)
  69. 2-4.教科書開発プログラムにおける援助調整の効果 / p117 (0125.jp2)
  70. 第3節 援助調整事例[II] クラスタースクール・プログラム / p119 (0127.jp2)
  71. 3-1.クラスタースクール・プログラム成立の背景とその形成 / p119 (0127.jp2)
  72. 3-2.クラスタースクール・プログラムに対する援助調整の方法とPMMUの役割 / p121 (0129.jp2)
  73. 3-3.クラスタースクール・プログラムにおける援助調整の効果 / p128 (0136.jp2)
  74. 第4節 援助調整による影響、問題点および課題 / p129 (0137.jp2)
  75. 4-1.援助調整による影響 / p129 (0137.jp2)
  76. 4-1.援助調整の問題点と課題 / p129 (0137.jp2)
  77. 第5章 教育援助の効率化をめざして:援助調整機能のモデル化とその一般化に向けて / p138 (0146.jp2)
  78. はじめに / p138 (0146.jp2)
  79. 第1節 組織改革と調整機能の位置づけ / p140 (0148.jp2)
  80. 第2節 教育援助調整と援助効果 / p143 (0151.jp2)
  81. 第3節 教育援助調整進化モデルの構築に向けて / p147 (0155.jp2)
  82. 第4節 援助調整進化モデルの適用可能性 / p152 (0160.jp2)
  83. 第5節 今後の研究課題 / p154 (0162.jp2)
  84. おわりに / p155 (0163.jp2)
20アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172907
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000173183
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000337221
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ