【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

逆転磁場ピンチプラズマの加熱現象及び磁気揺動レベルの研究

この論文をさがす

著者

    • 関川, 純哉 セキカワ, ジュンヤ

書誌事項

タイトル

逆転磁場ピンチプラズマの加熱現象及び磁気揺動レベルの研究

著者名

関川, 純哉

著者別名

セキカワ, ジュンヤ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第4336号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 総目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0004.jp2)
  3. 1.1 核融合とプラズマ閉じ込め / p1 (0004.jp2)
  4. 1.2 逆転磁場ピンチの特徴 / p2 (0005.jp2)
  5. 1.3 本研究の背景,目的及び意義 / p7 (0007.jp2)
  6. 1.4 本論文の構成 / p9 (0008.jp2)
  7. 1.5 本論文で用いる主な記号の説明 / p11 (0009.jp2)
  8. 参考文献 / p14 (0011.jp2)
  9. 第2章 実験装置及び各種測定方法 / p16 (0012.jp2)
  10. 2.1 STP-3(M)装置の概要 / p16 (0012.jp2)
  11. 2.2 RFPプラズマにおける加熱現象に関する測定法 / p19 (0013.jp2)
  12. 2.3 磁気揺動に関する測定法 / p22 (0015.jp2)
  13. 参考文献 / p26 (0017.jp2)
  14. 第3章 RFPプラズマにおける加熱現象 / p28 (0018.jp2)
  15. 3.1 はじめに / p28 (0018.jp2)
  16. 3.2 実験結果及び考察 / p31 (0019.jp2)
  17. 3.3 本章のまとめ / p38 (0023.jp2)
  18. 参考文献 / p39 (0023.jp2)
  19. 第4章 RFPプラズマ中の磁気揺動の電流密度依存性 / p40 (0024.jp2)
  20. 4.1 はじめに / p40 (0024.jp2)
  21. 4.2 実験結果及び考察 / p42 (0025.jp2)
  22. 4.3 議論とまとめ / p55 (0031.jp2)
  23. 参考文献 / p57 (0032.jp2)
  24. 第5章 過渡グロー放電を用いたRFPプラズマ改善の試み / p58 (0033.jp2)
  25. 5.1 はじめに / p58 (0033.jp2)
  26. 5.2 正規グロー放電と過渡グロー放電の特徴 / p59 (0033.jp2)
  27. 5.3 実験装置及び方法 / p62 (0035.jp2)
  28. 5.4 実験結果及び考察 / p64 (0036.jp2)
  29. 5.5 過渡グロー放電に関する結果のまとめ / p73 (0040.jp2)
  30. 5.6 予備電離装置への過渡グロー放電の応用 / p73 (0040.jp2)
  31. 参考文献 / p76 (0042.jp2)
  32. 第6章 まとめ / p77 (0042.jp2)
  33. 6.1 本研究のまとめ / p77 (0042.jp2)
  34. 6.2 今後の課題 / p78 (0043.jp2)
  35. 付録1.Taylorの緩和理論 / p80 (0044.jp2)
  36. 付録2.磁気レイノルズ数 / p81 (0044.jp2)
  37. 付録3.ヘリシティの保存と凍りつき / p83 (0045.jp2)
  38. 付録4.実効的なプラズマのインダクタンス / p85 (0046.jp2)
  39. 謝辞 / p89 (0048.jp2)
  40. 本論文に関する既発表論文 / p90 (0049.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000173039
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000173315
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000337353
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ