【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

女性の就労行動と仕事に関する価値観

この論文をさがす

著者

    • 森永, 康子 モリナガ, ヤスコ

書誌事項

タイトル

女性の就労行動と仕事に関する価値観

著者名

森永, 康子

著者別名

モリナガ, ヤスコ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士(教育心理学)

学位授与番号

乙第5524号

学位授与年月日

1999-01-22

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 序 日本の女性の就労の現状 / p1 (0005.jp2)
  2. 第1章 職業選択の性差を説明する従来の理論の概観 / p5 (0009.jp2)
  3. 第1節 Gottfredson(1981)の境界モデル(circumscription model) / p7 (0011.jp2)
  4. 第2節 Hackett & Betz(1981)の自己効力感理論(self-efficacy theory) / p8 (0012.jp2)
  5. 第3節 Astin(1984)の社会・心理学的モデル(sociopsychological model) / p9 (0013.jp2)
  6. 第4節 Eccles(1987)の達成に関する選択モデル(model of achievement-related choices) / p11 (0015.jp2)
  7. 第5節 女性の就労行動を理解するための示唆 / p12 (0016.jp2)
  8. 第2章 仕事に関する価値観についての従来の研究の概観と本研究の課題 / p17 (0021.jp2)
  9. 第1節 仕事に関する価値観についての従来の研究の概観 / p17 (0021.jp2)
  10. 第2節 本研究で検討する課題 / p22 (0026.jp2)
  11. 第3章 日米の女子大学生の仕事に関する価値観(研究1) / p24 (0028.jp2)
  12. 仕事に関する価値観における文化差/女性の就労行動と性役割態度/方法/結果/考察 / p24 (0028.jp2)
  13. 第4章 仕事に関する価値観の測定項目の作成(予備調査) / p36 (0040.jp2)
  14. 重視する仕事の側面―自由記述による検討―(予備調査1)/重視する仕事の側面―評定尺度による検討―(予備調査2)/仕事に関する価値観の測定項目の分類 / p36 (0040.jp2)
  15. 第5章 男女大学生の仕事に関する価値観(研究2・研究3) / p48 (0052.jp2)
  16. 第1節 総合大学の男女大学生の仕事に関する価値観(研究2) / p48 (0052.jp2)
  17. 仕事に関する価値観における性差/方法/結果/考察 / p48 (0052.jp2)
  18. 第2節 教員養成系大学の男女大学生の仕事に関する価値観(研究3) / p61 (0065.jp2)
  19. 問題と目的/方法/結果と考察 / p61 (0065.jp2)
  20. 第3節 総合的考察―仕事に関する価値観における性差― / p65 (0069.jp2)
  21. 第6章 女子大学生の仕事に関する価値観と希望する職経歴(研究4) / p67 (0071.jp2)
  22. 就労行動における女性内の多様性/方法/結果/考察 / p67 (0071.jp2)
  23. 第7章 成人女性の仕事に関する価値観(研究5) / p76 (0080.jp2)
  24. 問題と目的/方法/結果/考察 / p76 (0080.jp2)
  25. 第8章 総合的考察 / p102 (0106.jp2)
  26. 第1節 本研究から得られた知見 / p102 (0106.jp2)
  27. 第2節 女性の就労行動と仕事に関する価値観 / p106 (0110.jp2)
  28. 第3節 今後の課題 / p110 (0114.jp2)
  29. 引用文献 / p114 (0118.jp2)
22アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000173102
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000173378
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000337416
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ