【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

電気接触子の接触抵抗特性に関する実験的研究

この論文をさがす

著者

    • 愛知, 久史 アイチ, ヒサシ

書誌事項

タイトル

電気接触子の接触抵抗特性に関する実験的研究

著者名

愛知, 久史

著者別名

アイチ, ヒサシ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

乙第5532号

学位授与年月日

1999-01-29

注記・抄録

博士論文

授与名簿のタイトル: 電機接触子の接触抵抗特性に関する実験的研究

名古屋大学博士学位論文 学位の種類:博士(工学) (論文) 学位授与年月日:平成11年1月29日

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 本論文に用いた主な記号 / p4 (0005.jp2)
  3. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.1 はじめに / p1 (0005.jp2)
  5. 1.2 接触抵抗のー般理論 / p1 (0005.jp2)
  6. 1.3 金属導体間に形成される接触面 / p8 (0009.jp2)
  7. 1.4 接触抵抗に関わる諸問題 / p14 (0012.jp2)
  8. 1.5 ψ-θ理論による接触電圧の検討 / p16 (0013.jp2)
  9. 1.6 接触抵抗に関する研究の現状と問題点 / p20 (0015.jp2)
  10. 1.7 本研究の目的と本論文の内容 / p22 (0016.jp2)
  11. [第1章の文献] / p23 (0016.jp2)
  12. 第2章 電解浴槽を用いた接触子モデルによる接触抵抗特性の解明 / p25 (0017.jp2)
  13. 2.1 はじめに / p25 (0017.jp2)
  14. 2.2 電解浴槽を用いた接触子モデル / p25 (0017.jp2)
  15. 2.3 点接触における接触面積と接触抵抗との関係 / p27 (0018.jp2)
  16. 2.4 複数の接触点形成時における接触抵抗特性 / p28 (0019.jp2)
  17. 2.5 複数の接触点形成時における接触点分布と接触抵抗との関係 / p31 (0020.jp2)
  18. 2.6 線接触における接触面積と接触抵抗との関係 / p39 (0024.jp2)
  19. 2.7 線接触の並列配置における接触抵抗の挙動 / p46 (0028.jp2)
  20. 2.8 線から面接触への移行に伴う接触抵抗の挙動 / p49 (0029.jp2)
  21. 2.9 結論 / p55 (0032.jp2)
  22. [第2章の文献] / p55 (0032.jp2)
  23. 第3章 光干渉法を用いた微細接触点の検出 / p57 (0033.jp2)
  24. 3.1 はじめに / p57 (0033.jp2)
  25. 3.2 実験手法 / p57 (0033.jp2)
  26. 3.3 レーザ光による単色光源を用いた観測 / p59 (0034.jp2)
  27. 3.4 白熱電球光の併用した接触点の確認 / p64 (0037.jp2)
  28. 3.5 結論 / p80 (0045.jp2)
  29. [第3章の文献] / p80 (0045.jp2)
  30. 第4章 接触点の直視観測と薄膜導体の接触抵抗特性 / p82 (0046.jp2)
  31. 4.1 はじめに / p82 (0046.jp2)
  32. 4.2 薄膜導体に形成する接触点の接触抵抗 / p82 (0046.jp2)
  33. 4.3 接触抵抗の実測 / p85 (0047.jp2)
  34. 4.4 接触点間距離と接触抵抗との関係 / p94 (0052.jp2)
  35. 4.5 近接した複数接触点の接触抵抗特性 / p101 (0055.jp2)
  36. 4.6 結論 / p105 (0057.jp2)
  37. [第4章の文献] / p106 (0058.jp2)
  38. 第5章 SF₆分解生成物が介在した接触子の通電特性 / p107 (0058.jp2)
  39. 5.1 はじめに / p107 (0058.jp2)
  40. 5.2 SF₆ガス中の火花放電にさらされた劣化接触子の接触抵抗特性 / p108 (0059.jp2)
  41. 5.3 腐食ガス中に放置した点接触子の接触抵抗特性 / p117 (0063.jp2)
  42. 5.4 正弦波交流電流の連続通電時における接触電圧および接触抵抗 / p123 (0066.jp2)
  43. 5.5 減衰大電流通電時の接触子間電圧波形および接触抵抗 / p129 (0069.jp2)
  44. 5.6 各種粉末を介在させた銅点接触子の接触電圧波形 / p135 (0072.jp2)
  45. 5.7 結論 / p137 (0073.jp2)
  46. [第5章の文献] / p138 (0074.jp2)
  47. 第6章 直流300A通電特における接触子の接触抵抗特性 / p140 (0075.jp2)
  48. 6.1 はじめに / p140 (0075.jp2)
  49. 6.2 接触抵抗の測定装置および供試接触子 / p140 (0075.jp2)
  50. 6.3 各種金属導体を用いた点接触の接触抵抗と接触荷重との関係 / p142 (0076.jp2)
  51. 6.4 各種金属導体を用いた点接触子の接触抵抗と通電電流との関係 / p146 (0078.jp2)
  52. 6.5 接触子の軟化・溶融に伴う接触抵抗の挙動 / p151 (0080.jp2)
  53. 6.6 結論 / p167 (0088.jp2)
  54. [第6章の文献] / p168 (0089.jp2)
  55. 第7章 総括 / p169 (0089.jp2)
  56. 7.1 はじめに / p169 (0089.jp2)
  57. 7.2 電解浴槽を用いた接触子モデルによる接触抵抗の解析 / p169 (0089.jp2)
  58. 7.3 光干渉法を用いた微細接触点の検出 / p170 (0090.jp2)
  59. 7.4 接触点の直視と接触抵抗特性の解析 / p171 (0090.jp2)
  60. 7.5 SF₆分解生成物が介在した接触子の交流通電時における通電現象の解明 / p171 (0090.jp2)
  61. 7.6 直流300A通電時における接触抵抗現象の解析 / p173 (0091.jp2)
  62. 7.7 結言 / p173 (0091.jp2)
  63. 謝辞 / p175 (0092.jp2)
  64. 本研究に関して公表した論文 / p176 (0093.jp2)
27アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000173110
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000173386
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000337424
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ