【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

マウスの概日リズムを制御する光受容体に関する研究 マウス 概日 リズム 制御 光 受容体

この論文をさがす

著者

    • 吉村崇 ヨシムラ, タカシ

書誌事項

タイトル

マウスの概日リズムを制御する光受容体に関する研究

タイトル別名

マウス 概日 リズム 制御 光 受容体

著者名

吉村崇

著者別名

ヨシムラ, タカシ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

乙第5551号

学位授与年月日

1999-03-05

注記・抄録

博士論文

名古屋大学博士学位論文 学位の種類:博士(農学)(論文) 学位授与年月日:平成11年3月5日

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒言 / p1 (0005.jp2)
  3. 第2章 位相反応曲線の作成 / p6 (0014.jp2)
  4. 2-1 序論 / p6 (0014.jp2)
  5. 2-2 材料及び方法 / p7 (0015.jp2)
  6. 2-3 結果 / p11 (0019.jp2)
  7. 2-4 考察 / p13 (0021.jp2)
  8. 2-5 要約 / p16 (0024.jp2)
  9. 第3章 概日光受容器の波長感受性 / p17 (0031.jp2)
  10. 3-1 序論 / p17 (0031.jp2)
  11. 3-2 材料及び方法 / p19 (0033.jp2)
  12. 3-3 結果 / p22 (0036.jp2)
  13. 3-4 考察 / p24 (0038.jp2)
  14. 3-5 要約 / p29 (0043.jp2)
  15. 第4章 rdマウスの概日光感受性における網膜退化の影響 / p30 (0051.jp2)
  16. 4-1 序論 / p30 (0051.jp2)
  17. 4-2 材料及び方法 / p31 (0052.jp2)
  18. 4-3 結果 / p34 (0055.jp2)
  19. 4-4 考察 / p35 (0056.jp2)
  20. 4-5 要約 / p37 (0058.jp2)
  21. 第5章 総合考察 / p38 (0064.jp2)
  22. 第6章 要約 / p47 (0075.jp2)
  23. 謝辞 / p49 (0077.jp2)
  24. 参考文献 / p50 (0078.jp2)
  25. マウスの概日リズム機構に及ぼすビタミンB₁₂の作用 / p27 (0109.jp2)
  26. Retinally perceived light is not essential for photic regulation of pineal melatonin rhythms in the pigeon:studies with microdialysis / p581 (0112.jp2)
  27. Vitamin B₁₂ affects non-photic entrainment of circadian locomotor activity rhythms in mice / p31 (0116.jp2)
  28. メラトニンの基礎﹡ / p177 (0122.jp2)
  29. In vivo Microdialysis Studies of Pineal and Ocular Melatonin Rhythms in Birds / p233 (0127.jp2)
  30. 脊椎動物の時計遺伝子 / p30 (0131.jp2)
  31. Chromosomal mapping of the gene encoding serotonin N-acetyltransferase to rat chromosome 10q32.3 and mouse Chromosome 11E2 / p172 (0139.jp2)
  32. 時計遺伝子 / p563 (0143.jp2)
  33. 4.哺乳類 / p49 (0146.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000173129
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000173405
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000337443
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ