【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

オーステナイト組織制御を用いた高靱性析出硬化型ステンレス鋼の開発 オーステナイト ソシキ セイギョ オ モチイタ コウジンセイ セキシュツ コウカガタ ステンレスコウ ノ カイハツ

この論文をさがす

著者

    • 中川, 英樹 ナカガワ, ヒデキ

書誌事項

タイトル

オーステナイト組織制御を用いた高靱性析出硬化型ステンレス鋼の開発

タイトル別名

オーステナイト ソシキ セイギョ オ モチイタ コウジンセイ セキシュツ コウカガタ ステンレスコウ ノ カイハツ

著者名

中川, 英樹

著者別名

ナカガワ, ヒデキ

学位授与大学

名古屋工業大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第248号

学位授与年月日

1999-03-24

注記・抄録

博士論文

主査:宮崎 亨

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 参考文献 / p5 (0008.jp2)
  4. 第2章 マルテンサイト系析出硬化型ステンレス鋼の組織および機械的性質に及ぼす残留オーステナイトの影響 / p7 (0009.jp2)
  5. 2-1 緒言 / p7 (0009.jp2)
  6. 2-2 成分設計(合金組成の決定) / p8 (0010.jp2)
  7. 2-3 供試材および実験方法 / p11 (0011.jp2)
  8. 2-4 実験結果 / p14 (0013.jp2)
  9. 2-5 考察 / p23 (0017.jp2)
  10. 2-6 結言 / p25 (0018.jp2)
  11. 参考文献 / p27 (0019.jp2)
  12. 第3章 マルテンサイト系ステンレス鋼における[数式]点予測 / p30 (0021.jp2)
  13. 3-1 緒言 / p30 (0021.jp2)
  14. 3-2 供試材および実験方法 / p31 (0021.jp2)
  15. 3-3 実験結果 / p33 (0022.jp2)
  16. 3-4 考察 / p37 (0024.jp2)
  17. 3-5 結言 / p48 (0030.jp2)
  18. 参考文献 / p49 (0030.jp2)
  19. 第4章 マルテンサイト系析出硬化型ステンレス鋼の組織および機械的性質に及ぼす時効処理温度の影響 / p51 (0031.jp2)
  20. 4-1 緒言 / p51 (0031.jp2)
  21. 4-2 供試材および実験方法 / p51 (0031.jp2)
  22. 4-3 実験結果 / p53 (0032.jp2)
  23. 4-4 考察 / p68 (0040.jp2)
  24. 4-5 結言 / p77 (0044.jp2)
  25. 参考文献 / p78 (0045.jp2)
  26. 第5章 マルテンサイト系析出硬化型ステンレス鋼の疲労特性に及ぼす残留および逆変態オーステナイトの影響 / p81 (0046.jp2)
  27. 5-1 緒言 / p81 (0046.jp2)
  28. 5-2 供試材および実験方法 / p81 (0046.jp2)
  29. 5-3 実験結果および考察 / p83 (0047.jp2)
  30. 5-4 結言 / p96 (0054.jp2)
  31. 参考文献 / p97 (0054.jp2)
  32. 第6章 船舶シャフト材への適用 / p99 (0055.jp2)
  33. 6-1 緒言 / p99 (0055.jp2)
  34. 6-2 耐食性に及ぼす時効処理温度の影響 / p99 (0055.jp2)
  35. 6-3 船舶シャフト材への適用 / p103 (0057.jp2)
  36. 6-4 結言 / p108 (0060.jp2)
  37. 参考文献 / p109 (0060.jp2)
  38. 第7章 総括 / p110 (0061.jp2)
  39. 謝辞 / p112 (0062.jp2)
  40. 研究業績 / p113 (0062.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000173146
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000173422
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000337460
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ