【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

糖鎖医薬品の実用化を指向した効率的合成法の開発と新規セレクチン阻害剤の創製

この論文をさがす

著者

    • 月田, 孝博 ツキダ, タカヒロ

書誌事項

タイトル

糖鎖医薬品の実用化を指向した効率的合成法の開発と新規セレクチン阻害剤の創製

著者名

月田, 孝博

著者別名

ツキダ, タカヒロ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士(薬学)

学位授与番号

乙第10169号

学位授与年月日

1999-05-24

注記・抄録

博士論文

要旨pdfファイル:学位記番号「論薬博第1856」

新制・論文博士

乙第10169号

論薬博第611号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  4. 1-1節 本研究の目的 / p1 (0005.jp2)
  5. 1-2節 本研究の概要 / p3 (0006.jp2)
  6. 第2章 セレクチン阻害剤GSC-150の効率的な合成法の確立 / p5 (0007.jp2)
  7. 2-1節 序 / p5 (0007.jp2)
  8. 2-2節 選択的ベンゾイル化反応の検討 / p7 (0008.jp2)
  9. 2-3節“Armed/Disarmed”の概念に基づく1ポット2ステップグリコシル化反応 / p9 (0009.jp2)
  10. 2-4節 選択的硫酸化反応の検討 / p11 (0010.jp2)
  11. 2-5節 要約 / p13 (0011.jp2)
  12. 第3章“Armed/Disarmed”法の応用 / p14 (0012.jp2)
  13. 3-1節 序 / p14 (0012.jp2)
  14. 3-2節 1ポット2ステップグリコシル化反応による[化学式]オリゴ糖骨格の構築 / p14 (0012.jp2)
  15. 3-3節 要約 / p16 (0013.jp2)
  16. 第4章 糖鎖のミミックによる新規セレクチン阻害剤の創製 / p17 (0013.jp2)
  17. 4-1節 序 / p17 (0013.jp2)
  18. 4-2節 ジペプチド誘導体の合成および生物活性 / p18 (0014.jp2)
  19. 4-3節 分子モデリングによる解析 / p21 (0015.jp2)
  20. 4-4節 要約 / p24 (0017.jp2)
  21. 第5章 新規セレクチン阻害剤の構造活性相関 / p25 (0017.jp2)
  22. 5-1節 序 / p25 (0017.jp2)
  23. 5-2節 ジペプチド誘導体のSARマップ / p25 (0017.jp2)
  24. 5-3節 ジペプチド誘導体の合成および生物活性(ELISA) / p27 (0018.jp2)
  25. 5-3-1項 Stereochemistry:β-アノマーの合成および生物活性 / p27 (0018.jp2)
  26. 5-3-2項 Isostere:マンノース変換体の合成および生物活性 / p29 (0019.jp2)
  27. 5-3-3項 疎水性側鎖、酸性官能基、B-turn:化合物38-42の合成および生物活性 / p31 (0020.jp2)
  28. 5-4節 要約 / p33 (0021.jp2)
  29. 第6章 結論 / p34 (0022.jp2)
  30. 謝辞 / p35 (0022.jp2)
  31. 実験の部 / p36 (0023.jp2)
  32. 引用文献 / p60 (0035.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000173425
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000173701
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000337739
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ