【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

チオ尿素の強誘電性相転移の理論的研究 chio nyoso no kyo yudensei soten'i no rironteki kenkyu

この論文をさがす

著者

    • 原田, 康司 ハラダ, コウジ

書誌事項

タイトル

チオ尿素の強誘電性相転移の理論的研究

タイトル別名

chio nyoso no kyo yudensei soten'i no rironteki kenkyu

著者名

原田, 康司

著者別名

ハラダ, コウジ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士(理学)

学位授与番号

甲第1320号

学位授与年月日

1999-02-04

注記・抄録

博士論文

制度:新 ; 文部省報告番号:甲1320号 ; 学位の種類:博士(理学) ; 授与年月日:1999-02-04 ; 早大学位記番号:新2738 ; 理工学図書館請求番号:2294

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 本研究の目的 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 チオ尿素の研究の歴史的背景 / p3 (0007.jp2)
  5. 1.3 本論文の構成 / p4 (0008.jp2)
  6. 第2章 チオ尿素の物性とモデル / p7 (0011.jp2)
  7. 2.1 緒言 / p7 (0011.jp2)
  8. 2.2 チオ尿素の構造と物性 / p7 (0011.jp2)
  9. 2.3 モデルの説明 / p15 (0019.jp2)
  10. 2.4 結言 / p17 (0021.jp2)
  11. 第3章 局所場係数と分子分極率 / p18 (0022.jp2)
  12. 3.1 緒言 / p18 (0022.jp2)
  13. 3.2 局所場係数 / p18 (0022.jp2)
  14. 3.3 分子分極率の導出 / p24 (0028.jp2)
  15. 3.4 結言 / p28 (0032.jp2)
  16. 第4章 双極子相互作用エネルギー / p29 (0033.jp2)
  17. 4.1 緒言 / p29 (0033.jp2)
  18. 4.2 常誘電相における双極子相互作用エネルギー / p29 (0033.jp2)
  19. 4.3 強誘電相における双極子相互作用エネルギー / p35 (0039.jp2)
  20. 4.4 結言 / p42 (0046.jp2)
  21. 第5章 回転ポテンシャルと自発分極 / p43 (0047.jp2)
  22. 5.1 緒言 / p43 (0047.jp2)
  23. 5.2 分子回転ポテンシャル / p44 (0048.jp2)
  24. 5.3 SC(NH₂)₂の結晶エネルギー / p46 (0050.jp2)
  25. 5.4 SC(NH₂)₂の結晶エネルギーの決定 / p49 (0053.jp2)
  26. 5.5 自発分極 / p56 (0060.jp2)
  27. 5.6 結言 / p59 (0063.jp2)
  28. 第6章 誘電率の温度依存性 / p60 (0064.jp2)
  29. 6.1 緒言 / p60 (0064.jp2)
  30. 6.2 チオ尿素の誘電率の特性 / p60 (0064.jp2)
  31. 6.3 強誘電相における誘電率 / p62 (0066.jp2)
  32. 6.4 常誘電相における誘電率 / p69 (0073.jp2)
  33. 6.5 結言 / p73 (0077.jp2)
  34. 第7章 不整合相 / p75 (0079.jp2)
  35. 7.1 緒言 / p75 (0079.jp2)
  36. 7.2 不整合相転移研究の歴史的背景 / p75 (0079.jp2)
  37. 7.3 不整合相転移の起源 / p76 (0080.jp2)
  38. 7.4 不整合相における構造変化 / p83 (0087.jp2)
  39. 7.5 チオ尿素における不整合相研究の歴史 / p85 (0089.jp2)
  40. 7.6 チオ尿素における不整合相 / p90 (0094.jp2)
  41. 7.7 結言 / p91 (0095.jp2)
  42. 第8章 結論 / p92 (0096.jp2)
  43. 謝辞 / p97 (0101.jp2)
  44. 文献 / p98 (0102.jp2)
  45. 研究業績 / p100 (0104.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000173599
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000173875
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000337913
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ