【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

一般相対性理論におけるカオス : テスト粒子の運動及び重力波観測への影響

この論文をさがす

著者

    • 鈴木, 慎吾 スズキ, シンゴ

書誌事項

タイトル

一般相対性理論におけるカオス : テスト粒子の運動及び重力波観測への影響

著者名

鈴木, 慎吾

著者別名

スズキ, シンゴ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士(理学)

学位授与番号

甲第1348号

学位授与年月日

1999-03-15

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p3 (0003.jp2)
  2. 第1章 序 / p5 (0004.jp2)
  3. 第2章 テスト粒子の基礎方程式 / p11 (0007.jp2)
  4. 2.1 質点とスピン粒子 / p11 (0007.jp2)
  5. 2.2 テスト粒子の運動方程式 / p12 (0008.jp2)
  6. 2.3 保存量 / p21 (0012.jp2)
  7. 2.4 測地線偏差の方程式 / p24 (0014.jp2)
  8. 2.5 テトラッド系における記述 / p25 (0014.jp2)
  9. 第3章 測地線のカオス / p29 (0016.jp2)
  10. 3.1 これまでの仕事 / p29 (0016.jp2)
  11. 3.2 軸対称静的時空中のテスト粒子のカオス的振舞い / p35 (0019.jp2)
  12. 3.3 曲率とカオス発生条件 / p39 (0021.jp2)
  13. 第4章 スピン粒子のカオス / p45 (0024.jp2)
  14. 4.1 相対論的時空中のスピン粒子 / p45 (0024.jp2)
  15. 4.2 Schwarzschildブラックホールの周りのスピン粒子 / p47 (0025.jp2)
  16. 4.3 スピン粒子の有効ポテンシャル / p52 (0028.jp2)
  17. 4.4 スピン粒子のカオス的振舞い / p58 (0031.jp2)
  18. 第5章 重力波観測への影響 / p65 (0034.jp2)
  19. 5.1 スピン粒子からの重力波 / p65 (0034.jp2)
  20. 5.2 軌道面の歳差運動 / p67 (0035.jp2)
  21. 5.3 スピン粒子の軌道の安定性 / p69 (0036.jp2)
  22. 第6章 結び / p87 (0045.jp2)
  23. 付録A Ricciの回転係数,Riemannテンソル / p93 (0048.jp2)
  24. A.1 Weylクラス / p93 (0048.jp2)
  25. A.2 Kerr時空 / p94 (0049.jp2)
  26. 付録B Lyapunov指数の計算法 / p95 (0049.jp2)
  27. 付録C 摂動行列の成分 / p99 (0051.jp2)
  28. 参考文献 / p101 (0052.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000173627
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000173903
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000337941
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ