【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

自律訓練法の集団への適用とその効果に関する臨床心理学的研究

この論文をさがす

著者

    • 松岡, 洋一 マツオカ, ヨウイチ

書誌事項

タイトル

自律訓練法の集団への適用とその効果に関する臨床心理学的研究

著者名

松岡, 洋一

著者別名

マツオカ, ヨウイチ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士(人間科学)

学位授与番号

乙第1388号

学位授与年月日

1998-07-15

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 自律訓練法の概要 / p1 (0007.jp2)
  3. 第1節 自律訓練法の成り立ちと概要 / p1 (0007.jp2)
  4. 第1項 自律訓練法の成り立ち / p1 (0007.jp2)
  5. 第2項 自律訓練法の特徴 / p4 (0010.jp2)
  6. 第3項 自律訓練法の発展 / p6 (0012.jp2)
  7. 第2節 我が国への導入と発展 / p7 (0013.jp2)
  8. 第1項 自律訓練法の日本への導入 / p7 (0013.jp2)
  9. 第2項 我が国における自律訓練法研究の発展 / p10 (0016.jp2)
  10. 第2章 自律訓練法の適用と問題提起 / p15 (0021.jp2)
  11. 第1節 治療法としての自律訓練法の適用状況 / p15 (0021.jp2)
  12. 第1項 自律訓練法の適用状況:2つの調査報告から / p15 (0021.jp2)
  13. 第2項 自律訓練法の適用状況の変化について / p17 (0023.jp2)
  14. 第2節 心療内科の入院患者に対する自律訓練法の適用 / p20 (0026.jp2)
  15. 第1項 本節の目的 / p20 (0026.jp2)
  16. 第2項 分析の対象 / p23 (0029.jp2)
  17. 第3項 治療法に関する分析 / p23 (0029.jp2)
  18. 第4項 主訴と自律訓練法の関連 / p29 (0035.jp2)
  19. 第3節 個人訓練から集団訓練への展開 / p33 (0039.jp2)
  20. 第3章 本研究の目的と意義 / p37 (0043.jp2)
  21. 第1節 集団自律訓練法の体系的研究の必要性 / p37 (0043.jp2)
  22. 第1項 自律訓練法の個人訓練と集団訓練について / p37 (0043.jp2)
  23. 第2項 集団自律訓練法体系的研究の必要性 / p40 (0046.jp2)
  24. 第2節 自律訓練法の集団訓練に関する2つのタイプ:集団訓練型と集団療法型の比較 / p41 (0047.jp2)
  25. 第3節 本研究の構成 / p43 (0049.jp2)
  26. 第4章 集団の形式や練習方法に関する研究 / p48 (0054.jp2)
  27. 第1節 閉鎖集団における自律訓練法の効果に関する研究 / p49 (0055.jp2)
  28. 第1項 目的 / p49 (0055.jp2)
  29. 第2項 方法 / p49 (0055.jp2)
  30. 第3項 結果と考察 / p54 (0060.jp2)
  31. 第2節 開放集団における自律訓練法の効果に関する研究 / p59 (0065.jp2)
  32. 第1項 目的 / p59 (0065.jp2)
  33. 第2項 方法 / p59 (0065.jp2)
  34. 第3項 結果 / p61 (0067.jp2)
  35. 第4項 考察 / p69 (0075.jp2)
  36. 第3節 指導感覚が異なる場合の自律訓練法の効果に関する研究 / p71 (0077.jp2)
  37. 第1項 目的 / p71 (0077.jp2)
  38. 第2項 方法 / p72 (0078.jp2)
  39. 第3項 結果 / p76 (0082.jp2)
  40. 第4項 考察 / p84 (0090.jp2)
  41. 第4節 集団自律訓練における心理的対人距離に関する研究 / p88 (0094.jp2)
  42. 第1項 目的 / p88 (0094.jp2)
  43. 第2項 方法 / p89 (0095.jp2)
  44. 第3項 結果と考察 / p92 (0098.jp2)
  45. 第5節 本章のまとめ / p95 (0101.jp2)
  46. 第5章 練習動機や性格傾向が効果に及ぼす影響の研究 / p97 (0103.jp2)
  47. 第1節 練習動機と自律訓練法の効果に関する研究 / p97 (0103.jp2)
  48. 第1項 目的 / p97 (0103.jp2)
  49. 第2項 方法 / p97 (0103.jp2)
  50. 第3項 結果 / p99 (0105.jp2)
  51. 第4項 考察 / p107 (0113.jp2)
  52. 第2節 性格傾向と効果に関する研究 / p110 (0116.jp2)
  53. 第1項 目的 / p110 (0116.jp2)
  54. 第2項 方法 / p110 (0116.jp2)
  55. 第3項 結果 / p111 (0117.jp2)
  56. 第4項 考察 / p117 (0123.jp2)
  57. 第3節 本章のまとめ / p118 (0124.jp2)
  58. 第6章 気づきの促進効果に関する研究 / p120 (0126.jp2)
  59. 第1節 自律訓練法とAlexithymia / p121 (0127.jp2)
  60. 第1項 目的 / p121 (0127.jp2)
  61. 第2項 方法 / p122 (0128.jp2)
  62. 第3項 結果 / p123 (0129.jp2)
  63. 第4項 考察 / p134 (0140.jp2)
  64. 第2節 自律訓練法の気づきの促進効果に関する研究 / p137 (0143.jp2)
  65. 第1項 目的 / p137 (0143.jp2)
  66. 第2項 方法 / p139 (0145.jp2)
  67. 第3項 結果と考察 / p142 (0148.jp2)
  68. 第3節 本章のまとめ / p145 (0151.jp2)
  69. 第7章 ドロップアウトに関する研究 / p147 (0153.jp2)
  70. 第1節 閉鎖集団におけるドロップアウトに関する研究 / p147 (0153.jp2)
  71. 第1項 目的 / p147 (0153.jp2)
  72. 第2項 方法 / p147 (0153.jp2)
  73. 第3項 結果と考察 / p148 (0154.jp2)
  74. 第2節 開放集団におけるドロップアウトに関する研究 / p163 (0169.jp2)
  75. 第1項 目的 / p163 (0169.jp2)
  76. 第2項 方法 / p163 (0169.jp2)
  77. 第3項 結果 / p164 (0170.jp2)
  78. 第4項 考察 / p168 (0174.jp2)
  79. 第3節 本章のまとめ / p171 (0177.jp2)
  80. 第8章 フォローアップに関する研究 / p172 (0178.jp2)
  81. 第1節 集団自律訓練法参加者のフォローアップに関する研究 / p172 (0178.jp2)
  82. 第1項 目的 / p172 (0178.jp2)
  83. 第2項 方法 / p172 (0178.jp2)
  84. 第3項 結果 / p173 (0179.jp2)
  85. 第4項 考察 / p186 (0192.jp2)
  86. 第2節 本章のまとめ / p188 (0194.jp2)
  87. 第9章 集団自律訓練法の臨床効果に関する研究 / p190 (0196.jp2)
  88. 第1節 耳鳴患者を対象にした集団自律訓練法の効果(1) / p191 (0197.jp2)
  89. 第1項 目的 / p191 (0197.jp2)
  90. 第2項 方法 / p191 (0197.jp2)
  91. 第3項 結果と考察 / p193 (0199.jp2)
  92. 第2節 耳鳴患者を対象にした集団自律訓練法の効果(2) / p197 (0203.jp2)
  93. 第1項 目的 / p197 (0203.jp2)
  94. 第2項 方法 / p201 (0207.jp2)
  95. 第3項 結果と考察 / p202 (0208.jp2)
  96. 第3節 本章のまとめ / p209 (0215.jp2)
  97. 第10章 集団自律訓練法に関する総括的考察 / p210 (0216.jp2)
  98. 第1節 本研究に関する総括的考察 / p210 (0216.jp2)
  99. 第1項 本研究の結果の要約 / p210 (0216.jp2)
  100. 第2項 集団自律訓練法の効果 / p213 (0219.jp2)
  101. 第2節 集団自律訓練法に関する今後の課題 / p214 (0220.jp2)
  102. 第1項 自律訓練法の適用過程に関する課題 / p214 (0220.jp2)
  103. 第2項 自律訓練法を適用する際の判断の課題 / p217 (0223.jp2)
  104. 第3項 参加者の選択とドロップアウトの課題 / p222 (0228.jp2)
  105. 第3節 集団自律訓練法の指導方法の提案 / p228 (0234.jp2)
  106. 引用文献 / p235 (0241.jp2)
14アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000173663
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000173939
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000337977
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ