【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

成熟ラット脳海馬におけるMAPキナーゼ活性 : その動態およびアンチセンス法の応用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 福島, 功二 フクシマ, コウジ

書誌事項

タイトル

成熟ラット脳海馬におけるMAPキナーゼ活性 : その動態およびアンチセンス法の応用に関する研究

著者名

福島, 功二

著者別名

フクシマ, コウジ

学位授与大学

学位授与機構

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

第109号

学位授与年月日

1999-03-05

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒言 / p1 (0004.jp2)
  3. 第2章 成熟ラット海馬におけるMAPキナーゼ活性の測定 / p4 (0007.jp2)
  4. 第1節 はじめに / p4 (0007.jp2)
  5. 第2節 in situ freezing法による、成熟ラット海馬におけるMAPキナーゼ活性の測定 / p5 (0008.jp2)
  6. 第3節 考察とまとめ / p10 (0013.jp2)
  7. 第3章 成熟ラット前脳虚血モデルにおけるMAPキナーゼ活性の測定 / p14 (0017.jp2)
  8. 第1節 はじめに / p14 (0017.jp2)
  9. 第2節 成熟ラット前脳虚血モデルにおけるMAPキナーゼ活性と虚血の程度 / p14 (0017.jp2)
  10. 第3節 考察とまとめ / p19 (0022.jp2)
  11. 第4章 アンチセンス法による成熟ラット海馬のMAPキナーゼ蛋白質の発現抑制 / p22 (0025.jp2)
  12. 第1節 はじめに / p22 (0025.jp2)
  13. 第2節 アンチセンス・オリゴデオキシヌクレオチドの海馬内投与法の検討 / p23 (0026.jp2)
  14. 第3節 考察とまとめ / p31 (0034.jp2)
  15. 第5章 おわりに / p34 (0037.jp2)
  16. 謝辞 / p38 (0041.jp2)
  17. 文献 / p1 (0074.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000173752
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000174028
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000338066
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ