【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Importance of GAD65 peptides and I-A[g7] in the development of insulitis in NOD mice NODマウスの膵島炎発生におけるGAD65ペプチド及びI-A[g7]の重要性

この論文をさがす

著者

    • 荻野, 武 オギノ, タケシ

書誌事項

タイトル

Importance of GAD65 peptides and I-A[g7] in the development of insulitis in NOD mice

タイトル別名

NODマウスの膵島炎発生におけるGAD65ペプチド及びI-A[g7]の重要性

著者名

荻野, 武

著者別名

オギノ, タケシ

学位授与大学

旭川医科大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第237号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000173896
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000174172
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000338210
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ